【歩いて引越し1日目】名古屋金山〜三河安城

名古屋から東京まで歩いて引越し企画がスタートしました。

いろんな方々から「暖かくしていってくださいね」とお声がけ頂き

ヒートテック 、超極暖ヒートテック 、タートルネック、パーカー、ゴアテックアウター(赤)、ネックウォーマーという、歩くコタツのような装いでスタートしたのですが

歩いていると汗びっしょりになり、最初の休憩で立ち寄ったトイレではパンツがビショビショになっていて、もしかして歩くことに集中しすぎておもらししたのではないかと冷や汗をかいたぐらいですが、普通に汗をかいていました。

朝7時にスタートしたのですが、通勤時間帯の会社員や通学中の学生たちに冷ややかな目で見られながらも黙々と歩き

途中、途方に暮れながらも黙々と歩き続けました。

 

 

知立に入る前ぐらいで思わぬ方に応援にきて頂いたり、中間地点見誤りおばあちゃんから話しかけられるようになり…

これは初日からおもしろい旅になるのでは!と期待していたのですが…

警察や交番の前では少し気を引き締めて歩くも、何ごともなく通りすぎることができすぎて、逆に撮れ高がない旅になるのではないかと先行きが思いやられました。

 

安城に入ったのが昼2時ごろだったのですが、自転車に乗った地域のパトロール隊が遠目に見えて

おじさん、おばさん、おばさんの順に縦列走行で近づいてきて…

 

さすがに、これは何か言われるぞ…!

ようやくツッコミが入る…!

 

 

何てったって、この怪しさ!

さすがにパトロール隊だもん、これは放っておけないぞ…!

撮れ高がちょっとはあるイベントが起こる…!

 

 

 

 

 

 

ガン見してスルーでした…

 

 

 

こんなに目立ってもツッコんでくれない…

もっとわかりやすいボケの方がいいのか…

自分のボケの弱さに落胆しながらも、三河安城駅前のベンチでストレッチをしていたら…

 

「学生さん?引っ越し中って何!?」

と話しかけてくださる男性がいて。どうやら三河安城駅で新幹線から降りてくる友人を待っているのだとか。

ようやく誰かにつっこんでもらえた気がして、ほっとしました…よかった…。

写真も撮ってくださいました。

 

ということで…

■引越し初日リザルト

名古屋市金山→三河安城 27km 4万歩
・話しかけてくれた人の数 6人
・見て目をそらされた数 200人ぐらい
・筋肉痛と足の皮がめくれ、移動中完全にC-3POみたいになりました。
・2キロやせました
・階段は一歩ずつを大事に登ってます。
・明日は雨なのですが、岡崎あたりまでは頑張りたいです。

さすがに疲れたのでこの日は大好きなドーミーインに宿泊しました。

ドーミーインで夜鳴きそば相術で占いました。

翌日の検証の結果、夜鳴きそば相術は「メンマ」を中心に占うと、よく当たるようです。

愛知県には10年ぐらい住んでいたのですが

こうして歩いてみると、今まで見知っていた景色がまったく別物に見えて、とても新鮮でした。

「冒険」というのは何も遠くへ行ったり、特別なことをしなくても

「普段と違うことをするぞ」と意識するだけで、冒険は始まるのだなぁと思いました。

 

つづく!

【歩いて引越し2日目】三河安城〜東岡崎

その他の記事
Scroll to Top