【有料記事】にしけいのぶっちゃけ占われ体験記inイスタンブール(コーヒー占い)

今回の旅ではトルコイスタンブールで3人の占い師さんに占われてきたので、その模様を詳細にレポートしたいと思います。

トルコでは「占い=コーヒー占い」というぐらい「コーヒー占い」の本場と言えます。

コーヒー占いに興味のある方、これからトルコで占われようとしている方、占い自体に興味がある方にとっては、おもしろい内容かなーと思います。

トルコはまた日本とは違った独特の占い文化があり、非常に考えさせらるものとなりました。「占い」というものがどうやって生まれて、形成されていくのか。同業者目線から気づいたこともお話できればと思います。

Majestic Cafe

記念すべきトルコ占われ体験記1件目はMajestic Cafe (ホームページ) です。

映画館とカフェが併設されているお店ですが「Fortune telling OK?」と尋ねると「Yes!Yes!」とおじさんが元気に答えます。

英語OKと書かれた張り紙

予約などもせずとりあえず飛び込みで入りました。このあたりはまず「運試し」といったところです。

トルコで占われるにはまず必ず確認しなければならないことが「英語OK」かどうかです。

このお店はどこか古臭くて、アットホームな雰囲気がありました。

カフェは外でも飲めますが、占われるときは建物の中に入るようです。

中で占われている人が見える…

 

さっそくメニューを見ます。

中華料理屋のメニューのようにボロボロで少しあぶらっぽい感触のメニュー表です。

Tarot 50TL (タロット50TL 650円)
Türk kahvesi 50TL (トルココーヒー占い 50TL 650円)
Su Fal 150TL (水占い 150TL 1950円)

私どものお店には占い師が在中しております。
(何語でも対応いたします)

占いの種類:
コーヒー占い・手相・タロット・占星術

(※旅行時の相場、1TL=約13円で換算しています)

水占いも気になったのですが、とりあえずイスタンブールでの「コーヒー占い」というものを体験したかったので、コーヒー占いをチョイス。リラ安なのでしょうがないですけど、650円は安く感じます。

「SPEAKS EVERY LANGUAGES(すべての言語を話ます)」と書いてあったので、指をさして店主っぽいおじさんに「Could you speak Japanese?(日本語は可能ですか?)」と聞いてみました。

その他の記事
Scroll to Top