南米ペルーボリビア旅行記2「ヒューストンの自転車博物館」

 

たまたま飛行機で隣になった日本人カップルに

桃鉄のキングボンビーのようにつきまとうにしけい。

 

彼氏さんの方が「ロードバイクが好き」ということで

せっかくなので自転車博物館に(ついて)行きました。

 

■Houston Bicycle Museum[HP]

 

9ドル払ってこじんまりとしたミュージアム内に入ると

所狭しと自転車が…!!

 

 

 

「どこに行ってもそこそこ楽しめる」という謎のお気楽能力をもつ、にしけい。

自転車に興味がなくても、人一倍楽しみます。

 

 

最初に生まれた自転車らしいです…

 

写真上部に実物がありますが

写真を撮るのが下手すぎて見切れちゃってますが…

 

すごい…ブレーキはおろかペダルも無い…

すごい乗りにくそうだし、街で乗ってたら目立つから盗まれにくいかも…

最初はみんなこういう荒削りなステップから始まるんでしょうね。

 

乗りにくいといえば、これも乗りにくそう・・・

 

乗り降りを想像しただけで股間がゾワゾワします…

 

 

バイクと思いきや、自転車!!

おちゃめだなぁ・・・このセンス、おちゃめだなぁ・・・。

 

トランジット(乗り換え)の時間も無駄にしない…!

まだまだ旅は続きます…!

 

にしけい

ブログ記事一覧へ

関連する記事

書いている

西田 圭一郎

1987年富山市生まれ。工学修士。 商社の開発営業職を辞めて、占いや相術を生業にしています。本と旅とポケモンと文章を書くことが好きです。黒も好きです。どの国に行ってもスチューデント扱いされます。詳しくはこちらから。

お仕事など

Previous slide
Next slide
お買い物カゴ
上部へスクロール