にしけい ポン

助手席屋(shotgunner)を始めてみます。

もともと運転が下手なのと、地方に行くと車に乗せて頂いて移動することが多く、人生(で車に乗る時)のほとんどを助手席で過ごしてきました。助手席に座っていると安心します。運転しなくていいからです。車に乗っているときの「なんとなくの一体感」がけっこう好きで、自然と話も弾みます。

運転手の方からたまに「助手席に誰かが乗ってくれていると居眠り防止にもなるし、考えの整理もできていいんだよ」と言われます。僕は車の中で特別何かするわけでもなく、雑談をしたり、飴を出したり、ペットボトルのキャップをあけるぐらいなのですが、それをありがたいと感じてくださる方がいます。もしかすると、「助手席」に需要があるなら、これも仕事になるのでは?と思い、「助手席屋」を始めてみたいと思います。

「助手席」は英語のスラングで「Shotgun(ショットガン)」と言います。ドライバーを援護射撃するという意味に由来しているらしいです。飴玉の袋を開けているだけなのに、かっこよすぎる名前ですが、図々しくも僕も「Shotgunner(ショットガンナー)」として仕事をしてみたいと思います。

 

助手席屋・詳細

 

助手席屋ができること

 

・雑談(占いはしません)
・運転手への飲食物の受け渡し
・空調の調整
・左から来る車の確認
・スマホやオーディオの操作

他にできそうなことがあれば適宜対応しますが、基本的に助手席に座っているだけです。運転免許証はもっていますが、助手席屋のプロフェッショナルとしてハンドルを握ることはありません。

 

料金

 

助手席屋の相場がわからないのですが、まだまだ僕はプロとしては見習いの助手席屋なので、まずは1時間1000円で助手席に乗ります。ドライブ終了後に現金手渡となります。

交通費が必要な場合は別途ご請求いたします(迎えにきていただけるなら不要です)。

 

助手席屋への思い

 

特にこれといってありませんが、交通事故が少しでも減ったらいいなと思います。

 

お申し込み・お問い合わせ

 

 

関連する記事

ブログ記事一覧へ

最近の記事

関連する記事

お仕事など

Previous slide
Next slide

書いている

西田 圭一郎

1987年富山市生まれ。化学系工学修士。商社の開発営業職を辞めて、占いとWeb開発などを生業にしています。趣味は読書と旅とポケモン。文章を書くことが好きです。三児の父。詳しくはこちらから。

最近の記事

月に1〜2回ゆるっと配信しています。占いに関する記事やブログに書けないことも書いています。

もっとブログでは書けないことを書いています。

2024年7月18日のこっそり運勢

牡羊座成し遂げる日。小さくても達成感を。
牡牛座自分をねぎらう日。まずは小さなプレゼントを。
双子座海に浮かぶように過ごす日。一人の時間と空間を。
蟹座バランスよく盛り付ける日。上から全体を見る。
獅子座緩和させる日。緊張と焦りをやわらげて吉。
乙女座上昇気流にのる日。軽やかに。偏見なく過ごす。
天秤座臨場感をもって過ごす。他人事も自分ごととして考える。
蠍座今月前半を振り返る日。後半戦に向けて。
射手座きちんと伝える日。身近な人ほど伝わっていないかも。
山羊座自分の気持ちを確認する日。本当はどうなのか?
水瓶座誰かを集めたりするには良さそう。声をかけてみる。
魚座新しいお店に行ってみる。知り合いになれるかも。

ジュピターけいこは無料メルマガポン通でも「ジュピけいのどきどき占い」を連載中です。

お買い物カゴ
上部へスクロール