にしけい ポン

新・梅花心易講座を開講していきます。

 

先日「梅花心易講座2022」と題して開講した梅花心易講座ですが、実際授業をやってみたところこれまでの梅花心易講座と全く違う内容になったので「新・梅花心易講座」に変更しました。

これまでの梅花心易講座が悪いわけではないのですが…

書籍化のために改めて「梅花心易とは何なのか」を哲学したり、受講された方々が梅花心易で苦戦されている部分を改善できないかと模索したりした結果「ぶっ壊す」必要があるなと思い、思い切って新しい内容に変えてみました。

その結果、よりクリティカルかつクリアな内容になったのではないかと思います。

「梅花心易」の定義が曖昧で「数字で卦を立てることが梅花心易」とか「噬竹を使わないことが梅花心易」とか、けっこうプロで占いをされている方の中にも「そこではないのでは…?」と思うことがよくありました。本講座の中ではそれを改めて定義しています。(「超入門編」では実際にそれを使う前の段階を解説しています)

テクニック的ことも解説していますがマクロ的に「占いとは?」と眺めて、少しずつミクロに入っていく内容ですので、「占いって全然なくなっていないじゃん。むしろ生活に溶け込んでるじゃん」ということが伝わるのではないかと思います。なので「占いってクソだ!ぺっ(唾吐)」という人が現れたときに、やんわり引き込むトークとしてもお使いいただけると思います。

また、これまでお伝えしていた梅花心易は「どうしようもなさ」みたいなものが出やすくて「じゃあどうしたらいいのか?」という部分で行き詰まる人が多かったように見えます。本講座ではそのあたりを払拭する内容になっています。

今回の梅花心易講座は花札占いから入って「占いおもしろい!」となっている方が、さらに東洋占術を探求するためのステップ的な立ち位置にもなっています。「花札」に「梅花心易」だなんて、なんか花々しくていいですね。真っ黒な怪しい僕よりも爽やかな雰囲気ただようみなさんには打ってつけの組み合わせかもしれません。

超入門編では厳密にはまだ「梅花心易」に入っていませんので、続編の講座も今後順次開講して参りますのでよろしくお願いいたします。断易をやりたい方も今回の梅花心易のほうが感覚が掴みやすいと思います。

動画アーカイブでもご受講いただけますので、お楽しみいただければ幸いです🙇

新・梅花心易講座

 

にしけい

関連する記事

ブログ記事一覧へ

最近の記事

関連する記事

お仕事など

Previous slide
Next slide

書いている

西田 圭一郎

1987年富山市生まれ。化学系工学修士。商社の開発営業職を辞めて、占いとWeb開発などを生業にしています。趣味は読書と旅とポケモン。文章を書くことが好きです。三児の父。詳しくはこちらから。

最近の記事

月に1〜2回ゆるっと配信しています。占いに関する記事やブログに書けないことも書いています。

もっとブログでは書けないことを書いています。

2024年7月24日のこっそり運勢

牡羊座誰かを誘ってみる日。さりげなく個人的に近づく。
牡牛座自分が大事にしているものを主張する日。少し語ってみる。
双子座ちょっとした言葉や行動が染み入りやすい日。ありがたさには感謝を伝える。
蟹座見た目や着飾ることも大事になりそう。外見を意識する。
獅子座量より質を重視する日。良いものを少しだけ。厳選する。
乙女座ケチらずに投資する日。きちんとプロに頼む。
天秤座細かく分ける日。分類。線引きを意識する。
蠍座反芻する日。何度も熟考を重ねる。判断を急がない。
射手座背筋を伸ばして、胸を張る。それだけで前向きに。
山羊座あえて寄り道する。時間がない中でも余裕が生まれる。
水瓶座7割ぐらいの満足度で手を打っておく。控えめが大事。
魚座忘れていたことに大事なことが。思い出したら実行に移す。

ジュピターけいこは無料メルマガポン通でも「ジュピけいのどきどき占い」を連載中です。

お買い物カゴ
上部へスクロール