「40歳までに40億人と話せるようになる」を始めました。

また、頭がおかしくなる日々がやってきました。

「40歳までに40億人と話せるようになる」を目標に、英語・スペイン語・中国語・フランス語・アラビア語の5ヶ国語を同時に勉強し始めました。

僕のガバガバでアホな計算によると、この5ヶ国語を使えるようになれば40億人と会話することができるようです。

世界人口がだいたい80億人なので、40億人と話せるようになれば、とりあえず地球の半分の人たちと話すことができるようになります。

今36歳になりたてなので、40歳が終わるまで5年間あります。この5年間でどこまで出来るようになるか…挑戦してみたいと思います。

 

現段階の僕のやりこみ時間数(自己判断)はこんな感じです。

 

占い:
☆☆☆☆☆☆☆☆

ホームページ作り:
☆☆☆

化学:
☆☆

英語:
☆☆☆

中国語,スペイン語:

フランス語,アラビア語はゼロです。

 

とりあえずやれることから始めて、どのような勉強法が合っているか模索していきますが、今のところ下記のことをやっています。

 

スマホの設定を英語表記に変更

 

あの、iphoneの言語設定を英語にすると、想像以上に英語になります…

メール、SNS、ゲームはもちろん、乗換案内・地図・カレンダーなどほぼすべて英語表記になります。

今まで使っていたからなんとなく知らない単語が出てきても使えていますが、これでアイコンとか使いこなし感がなかったら詰んでいると思います。

強制的に英語モードにもっていくので、英語を学びたい人はいいかも。

 

Amazon prime とか 英語アプリで聞き流し

 

先月タイに行った時に、短い間でしたが英語で何人かと話をすると、少しだけ耳が英語に慣れました。普段英語を話す環境にあまりないので、とりあえず1日に何かしら聞き流しています。

エヴァンゲリオンの序を英語で聞き流しましたが、Shinji~とかRayとかしか聞き取れず、悲しくなりました。笑

最初はこんなもんかもしれません。

アマプラで「モダンラブ」というドラマを観たのですが、1話目のアパートの管理人のおじさんの話で号泣してしまったので、他の軽めの英語のラジオを聞き流したりしています。

口の動きが見えたほうが頭に入ってくる気がするので、なるべく映像と一緒にインプットしたいところです。

 

tandemで外国人と交流

 

これまでにもtandemで外国人の人と交流していたのですが、同時に複数の国の人から話しかけられて頭がおかしくなったので、中止していました。が、また、再度挑戦しています。

英語・スペイン語・中国語・フランス語・アラビア語に加えて、以前の設定が残っていたせいか、トルコ語、ドイツ語、ロシア語でも話しかけられるので、さらに頭がおかしくなりそうですが、時間を決めてコミュニケーションを取るようにしています。

以前もあったのですが、宗教の勧誘や詐欺師っぽい人もいますが、それをいろんな国の言葉で楽しんでいます。ロシア人の女の子がけっこう丁寧かつぐいぐいロシア語を教えてくれます。

日本のアニメはやっぱり人気ですし、日本語に興味を持つ人も多いので、同時に20-30人ぐらいとやりとりしています。

 

ブログを始める

 

とにかく手当たり次第やるしかありませんし、自分がもっているリソースを全力で投入しようと考えた結果、5ヶ国語でブログを書いてみることにしました。

翻訳アプリを使いながら書くのですが、英語や中国語はなんとなくわかるのですが、アラビア語とフランス語は全くわかりません。

とりあえず、Tandemでは占いのお仕事をしていることをプロフィールに書いているので、占いについて質問したり、マウントを取ったりしようとしてくる人に対して説明しているようなことを記事に書きました。

一応、文法的な間違いやより良い表現を学べるよう、コメントを書き込めるようにしましたが…アラビア語でアラビア語の訂正コメントがきても、ちょっと読めるか自信がないです。笑

英語も怪しいところがいっぱいあるので、コメントよろしくお願いします🙇

↓まだ最低限の作りですが…

Nishikei World

日本語を含め6ヶ国語で書いていくので、1つの記事でも6つ分になります…このあたりは見やすさをどうするかも工夫していく必要がありそうです。マジでアラビア語がわからんち。

頭がおかしくなりそうですが、青春ってある程度頭がおかしくないとできないんじゃないかなと考えていまして。日々のお仕事 + 5ヶ国語の勉強 で頭がおかしくなりそうですが、なんかそれが楽しくて、青春してる感じがするんですね。

とりあえず、まずは1ヶ月間やってみます。

 

にしけい

ブログ記事一覧へ

関連する記事

書いている

西田 圭一郎

1987年富山市生まれ。工学修士。 商社の開発営業職を辞めて、占いや相術を生業にしています。本と旅とポケモンと文章を書くことが好きです。黒も好きです。どの国に行ってもスチューデント扱いされます。詳しくはこちらから。

お仕事など

Previous slide
Next slide
お買い物カゴ
上部へスクロール