【ポケモン剣盾】伝説ポケモンを占いでガチ予想してみました。

ポケモンがきゅうしょにあたった世代として、毎回新作が出るたびにプレイしていますが

またもやポケモンの新作「ポケットモンスターソード/シールド」が11月15日に発売します。

このソード/シールドのメイン伝説キャラである「ザシアン」と「ザマゼンダ」が発表になりましたが、毎回同じぐらいのタイミングで準伝説の3体(4体)も発表されます。

しかし、今回はまだ発表されていません。

もしかしたら準伝説のポケモンはいないのでしょうか。いやいや、初代のサンダー・ファイアー・フリーザーをはじめ全作を通して準伝説は出現していますし、年々増加傾向にあります。

ダイパまでは準伝説は3体だったのですが、白黒ではコバルオン・テラキオン・ビリジオンに加えボルトロス・トルネロス・ランドロスの6体が出てきていますし

サンムーンではカプコケコ・カプテテフ・カプブルル・カプレヒレに加え、ウルトラビーストという形で準伝説の枠がかなり増えています。

そんなわけで、今回もかなり準伝説の枠が増やされるのではないかと予想しています。

で、それなら「どんな準伝説なのか」も予想してみようと思いつき、ひとり会議を始めました。

予想が当たりすぎて、ゲームフリークさんが途中で作り変えて発売しないように

作り直しできないギリギリのこのタイミングで予想ブログを書けるのは幸運なことです。

双方イカサマなしで正々堂々と勝負したいのです。

いちおう占い師の端くれとして、今回は梅花心易も使ってガチで予想してみました。

 

イギリス王室をモチーフにしてくる?

毎回準伝説には「テーマ」があります。

初代では「伝説の鳥」でしたし、金銀でも「自然物/獣」がテーマになっています。

ルビサファの「レジ系」はゴーレムのような形をした人工物的なポケモンですし

ダイパでは感情などを司る神のような存在(神と神経をかけた?)というテーマのようでした。

毎回実在する国や地域をモチーフにポケモンの世界は作られるので、わかりやすいところでいうとサンムーンは「ハワイ」をモチーフにされています。

そして、そのハワイの世界観を壊さないような(ハワイの守護神でいそうな)ポケモンデザインになっています。

最新作の剣盾はどうもイギリス、もっというと「ロンドン」をモチーフに世界が作られているようです。なので、どこかロンドンぽさがポケモンやキャラクターたちに染み込んでいるような感じです。

となってくるとイギリスの世界観を壊さないような、イギリスの空気感に馴染むようなポケモンのデザインになるはずです。

イギリスはUnited Kingdomということで「王国」なわけですが、僕は今回「王室感」を出した準伝説ポケモンになるのではないかと予想しました。

 

3体?4体?

年々増え続ける準伝説ポケモンですが、前作サンムーンのときもメインの準伝説ポケモンは4体でした。今回も4体でくるのではないかと予想しました。

ビートルズやQueenをはじめとするUKロックのバンドはだいたい4人組です。

安易ではありますが、4人組というのはイギリスの人たちにとって馴染みのあるグループ人数(西洋占星術やタロットも4元素ですし)だと思うので、4体と予想しました。

 

自然系か?人工物系か?それとも…

 

ロンドンっぽい4体のポケモン…うーん、ここからが難しいところです。

これまでの準伝説の傾向から言って「自然動物系」と「人工物系」と「妖精系」に大きく分けられます。

そしてそれぞれが各世界のイメージを踏襲していました。今回ロンドンの王室っぽさを踏襲するとしたら「ちょっとお堅い感じ」になるのかなと予想しました。

ここで、ちょっとサイコロを振って立卦してみました。

なるほどなるほど。

「地山謙」ですか…やはりかなりお堅い感じですね。さらに雷水解が之卦の互卦と互卦にきているわけですが、何かこう「封印が解かれないように守っている艮」な感じです(土剋水)。

守護神(ガーディアン)ぽくて、手堅い感じ…となると今回は「石っぽい感じ」なのではないかと閃きました!

王室の荘厳な感じと、守護神っぽさがミックスされた石っぽい4体…

安定に画力が不安定なにしけい画伯がapple pencilで未知なるポケモンの絵を描き始めました…

 

ポケモン剣盾準伝説予想1体目

 

■スペードラ
まもりがみポケモン
いわ・ドラゴン
H60-A100-B60-C50-D70-S120
とくせい:プレッシャー

物理アタッカー寄りの種族値のスペードラは、ミュウツーとプテラを足して「スペードマーク」をつけてちょっとだけ躍動感をつけてみました。スペードラは人々に「勇気」を教えた伝説のポケモンという設定です。

おそらく小学生の男の子たちには大人気間違いなしの熱いポケモンです。ドラゴンタイプはとりあえず子どもたちに人気なので全然竜っぽくなくてもタイプにドラゴンを入れておきます。

逆にリザードンやギャラドスみたいにめっちゃ竜っぽいのにドラゴンタイプじゃないポケモンもいますので、このあたりはなんでもありだと思います。

そして、続いては…!

 

ポケモン剣盾準伝説予想2体目

 

■ハートム
いのりがみポケモン
いわ・フェアリー
H90-A50-B120-C85-D80-S50
とくせい:ふゆう

ハートムは岩・フェアリータイプでどちらかというとかなり守備寄りの種族値です。特性浮遊もあり弱点が少ないポケモンですから、バトルではかなり重宝されます。

デザインもどこかあどけない少女のようないたずらっぽさがあり、とてもかわいらしいです。このポケモンは小学生の女の子を中心に人気が爆発する予定です。かわいいですねー。

ハートムは人々に「知恵」を与えたポケモンとして崇め奉られています。にしけいに「画力」を与えてくれる神様ポケモンはいつ現れるのでしょうか。

さぁ、さくさくいきましょう!

 

ポケモン剣盾準伝説予想3体目

 

■クラバロス
ばんけんポケモン
いわ・くさ
H70-A100-B60-C110-D50-S80
とくせい:いかく

クラバロスは「三つ葉(クラブ)」+「ケルベロス」を足したような犬の石像のポケモンです。

これまでに三つ首ポケモンはドードリオやサザンドラがいましたが、初のケルベロスモチーフの石のポケモンです。鈍足アタッカーなのでSの調整とトリパ起用が微妙なポケモンです。守護神ですが、BD低めです。

クラバロスは人々に「裁き」を与えるポケモンとして恐れられています。非常に賢いわんちゃんたちなので、2ケタの割り算ぐらいならお手の物です。あまりまできちんと出せます。

ジガルデの犬フォルムのパクリですのですが

既出のポケモンシリーズにも似たようなポケモンがたくさんいますし、いちおうクラバロスはいわ・くさタイプで同タイプで役割がかぶるポケモンはいないと思います。

ポケモンは「努力値」とか「役割」とか「選別」というキーワードを知ると完全に廃人ゲーに変わりますので、みなさんお気をつけくださいね。

お気付きの方もいらっしゃると思いますが「王室っぽい4つのもの」ということでトランプのスペード・ハート・クラブ・ダイヤをあしらった構成にしています。

そして最後に登場するのは…

 

ポケモン剣盾準伝説予想4体目

 

■ダイヤフラン
しゅごしんポケモン
いわ・エスパー
H90-A90-B95-C115-D100-S30
とくせい:ひらいしん

4体の中でダイヤフランが一番石像っぽい風貌です。人々に「秩序」をもたらす守護神として崇められています。棒のようなもので、背中をかいたり、パターの練習をしたりもします。

このポケモンは自分の中でかなり自信作なので、おそらく今回の剣盾の準伝説ポケモンの中の1体はこのポケモンに寄せてくるはずです。お願いします、寄せてきてください、むしろこちらから寄せていきますので、発売前に情報ください…よろしくお願いします…。

 

ポケモン剣盾発売が楽しみ!

というわけで、ポケットモンスターソード/シールドの準伝説ポケモンは…

1.王家を連想させる風態
2.ポケモンの数は4体
3.何か封印したものを守っている設定
4.トランプのスートにちなんでいる
5.石っぽさが全体的に残る神ポジション
6.勇気、知恵、裁き、秩序の神
7.ハートムは一番ないと思う

と、僕は予想しました!

これ少しでもかすってたら、ゲームフリークさん!次回作のポケモンデザイン1体だけでもいいのでやらせてください!!!

他の方のガチ予想シリーズも見てみたいですね!

ポケモン剣盾、楽しみ!!!

 

にしけい

その他の記事
Scroll to Top