2つの質問でわかる男の潜在的○○度 (真形長形理論の応用)

 

突然ですが男性に質問です。

 

女性の好みの質問です。

 

どちらかと言えば…でお答えください。

 

質問1.
ロングヘアーとショートヘアー(ボブぐらいまで)どちらが好きですか?

質問2.
ぶっちゃけ「おっぱい」と「脚」どちらに目がいきますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

実はこの2つの質問で、男性の「甘えん坊ちゃん度」がわかります。

 

 

答えはこれです!!

 

 

「ショートヘアー・おっぱい」を選んだ人が一番「甘えん坊ちゃん度」が高くて

「ロングヘアー・脚」を選んだ人は一番「甘えん坊ちゃん度」が低いです。

なぜそうなるのかは、「原始相術-真形長形理論-」でコンコンと解説しております。

 

これ、実際100人ぐらいの男性に試してみて、かなり当たりました。

「ショート・おっぱい」を選ぶ男性の潜在的甘えん坊ちゃん率の高さときたら…

あなたも身近な男性にこの2つの質問をしてみてください。

 

どんなAVを選ぶかも相術・卜術として占うことができる

 

この質問をいろんな男性にしてみたところ

「見ているアダルトビデオ」の好みの傾向とも一致してくるんですね。

 

そして、この傾向っていつも同じ人もいれば、コロコロ変わる人もいます。

男性諸君ならご理解いただけると思いますけど、たまに「いつもと違う感じのジャンル」を選びたくなることってあるじゃないですか。

この「いつもと違うのを求める」って、そのときの心情や状況によって変わります。

つまり、どんなAVを選ぶかでその人の深層心理や運気の状態を読み取ることができるはずなのです。

 

例えば、さきほどの質問の例でしたら

「長身でロングヘアーで脚やスタイルの良さを売りにしている作品」を選ぶときは「刺激や変化」を求めている時で

「ぽっちゃりとした丸いフォルムの女優さんが出ている作品」を選びがちなときは「安心や母性」を求めているときになります。

このどんなAVを選ぶかって、実はもう立派な占いなんですよね。

相術と卜術の応用術だと思います。

なので、例えば好きな作品を5つぐらい選んでもってきてもらえれば、その男性が今どういう状況で何を求めているかを占うことができます。

アダルトビデオ占い・エロ本占い、たぶん僕できます。

逆にこれはデータを集めれば、女性版も簡単に作れると思います。

 

業界を飛び越えて売るためのバインダーに

で、これ。アダルト業界のデータベースと照合したりすると、二次的なマーケットにつながると思うんですよね。

すごく安直な例で言えば「ぽっちゃり系」を選び「安心」や「母性」を求めているのであれば「炊き込みご飯」とか「オムライス」とか安心や童心が感じられるものも手に取りやすいと思うんですよね。

つまり、AVを売りつつ、そこに紐付けして他のものをオススメするわけです。

ひとつの業界ではなく「異なる業界のオススメ商品」に飛び火させる。

で、その相関が「すぐにはわかりにくい」ものほど売れると思うんですよね。

例えば「風邪を予防する秘伝術」という本を買った人が、そのあと「マスク」とか「殺菌スプレー」を買うのはわかりやすいじゃないですか。

でも、なぜかデータを集めていくと「風邪を予防する本」と一緒に「抱き枕」が売れたり…みたいな潜在的に買っちゃう結びつきってあると思うんですよね。

なので、これをただの心理テストとか飲み会のネタで終わらせるのではなく、もっと有益な応用方法があると思います。

ちなみに「女性の○○度を見抜く質問」も原始相術-真形理論-に書いてありますので、ご参照ください。

にしけい

その他の記事
Scroll to Top