【古書ハンターWANTED】良羽妙学著「コスモ観相盤」

暗黒魔界図書館古書仕入れ部門スタッフにしけいです。

現在メルマガで連載中「古書ハンターWANTED」というコーナーでは、古物書籍商の免許取得し古書取引もボチボチ行なっている僕にしけいが「これはいい!」という一冊をご紹介し、勝手に懸賞金をかけて、実際にお問い合わせがあれば買い取りを行うというコーナーです。

メルマガ読者様には1ヶ月ほど先行してお伝えしていますが、より良い本をたくさん集めたいため、ブログでも記載していきます。

今回はハンターが目をつけているのは…

良羽妙学著コスモ観相盤です。

この本。メルマガでご紹介する前はamazonで300円ぐらい、鴨書店さんでも400円ぐらいで売られていました。

しかし、2018年10月26日現在amazonでは最安値18800円、鴨書店さんではお取り扱いはない…という事態に急転しました。

メルマガを先行して読めるオンラインサロンの会員様や教室の生徒さんが買われたんだと思いますが、ここまで反響があるとは驚きです…

なぜ、この本をすすめるかというと

手相(掌紋学)と人相と家相の超濃厚なエッセンスを15ページぐらいでポップなイラスト入りでまとめてあります。

この基本概念、完全に手相と家相、手相と西洋占星術をリンクさせる重要な概念になります。これを当時800円ぐらいで売ってたかと思うと、すごい時代です。当時の人たちはこの本のすごさに気づかなかったのでしょうか。

少なくとも手相・人相をやっている方、西洋占星術や風水をされている方には、相互性をもたらす1冊になるので、基礎概念の部分だけでも読んでおいていいと思います。

そして、この概念に自分も自然と到達しており、実は過去ブログでも軽く触れておりますし、教室ではガッツリ話しています。シンプルでわかりやすい基礎概念だからこそ、気づきにくいのですが、非常に汎用性があります。

 

このコスモ観相盤では、キャッチーにしすぎてて女性受け狙いすぎてますけど、ここまで大事なエッセンスをポップにわかりやすく書いている本も珍しいです。

メルマガでは1000〜2000円と、低くWANTEDしてしまいましたが…

昭和63年に出ている本書ですが、おそらく今後値段が釣り上がる可能性があるため書店などで見つけたら必ず買っておいてください。

というわけで、この本のにしけいWANTEDプライスは…

1000〜2000円です!!

しかし、追い追い上がるのは間違いないのでもっている人は大事にしておいてください。

(にしけいの「暗黒魔界図書館通信」Vol.2(20180820配信)より

 

改めてWANTEDプライスさせて頂くとしたら…

 

この本、8,000円で買取ります!!

 

お持ちの方はぜひ、お問い合わせからお願いします!

そして、このコスモ観相盤に書かれている基礎概念にさらに突っ込んだ内容の情報を付加した相術本も書こうと思います。

自分が知り得た、蓄積してきた情報をアウトプットすることで、さらに大きなインプットにつながりますので、今しばらくお待ちください!

にしけい

その他の記事
Scroll to Top