【歩いて引越し17日目】伊勢原-海老名-大和-座間-町田(246号ルート)

引越し17日目(2020年1月1日)は伊勢原を出発してただひたすら国道246号で一気に東京到着を狙おうと歩きました。

246号はとにかく道幅が広くて歩きやすく、途中コンビニはポツポツと少ないものの、休憩できそうな飲食店なども多く快適な道のりでした。

伊勢原から厚木をささっと越えて、さらに道を進めます。

東京や渋谷がどんどん近づいてきました…

前日も何気に27km歩いていますが、コンディションも足元も悪い状況にも関わらず引越し初日と同じほど歩いています。やっぱり体力や気力がついてきているようです。

神奈川に入ると車も人も一気に増えてきて、話しかけられたり、写真を撮られたり、声援をいただけることが増えてきました。

今回の引越しで質問されたことランキング

5位 宿はどうしてるの?
4位 なんで歩いているんですか?
3位 Youtuberですか?
2位 引越しって何?
1位 学生さん?

特に神奈川では僕が通り過ぎたあとに、こそこそ声で「引越しって何?」とか「イベントの告知?」とか「ユーチューバー?」といった声が聞こえてきていました。

それでも圧倒的に「学生さん?」という質問が多く、なんというかもう説明するのがめんどうなので途中から学生で通していました。

あとは「なぜ歩いているんですか?」という質問に対しても「気学の方位作用の検証です」と説明してもなかなかわかってもらえなかったので神奈川に入るころには「自分の限界に挑戦してみたくて」と答えていました。

途中からは本当に自分の限界との戦いだったのであながち間違いではない気がします。

この日は休憩中にスマホで宿を探しながら歩いたのですが、なかなかいい宿が見つからず246号から少し西にそれて町田で宿泊することに。

 

ちなみに宿は基本的に、前日もしくは当日にスマホで探して確保していました。

楽天トラベル、Booking.com、Agoda、AirBNB、Expediaなどを使って最寄りの宿を確保しながら歩きました。

実はこのスタイルは海外旅行でもよくやっている宿の確保スタイルで、そのときそのときの気分や状況に合わせて宿選びをしていました。本当に便利な時代になったものです。

 

25km、3.9万歩で無事町田に到着!

 

町田からゴールまではあと33km!!

一気にゴールまでたどり着けるか!?

つづく!!!

【歩いて引越し18日目(最終日)】町田-家

その他の記事
Scroll to Top