Nishida Keiichiro

家相を見る最大の目的は「長く快適に暮らし続けること」(家相・地相の考え方1)

家相や地相を見させて頂く中で、僕がもっとも重要だと考えているのは「長く快適に暮らし続けられるかどうか」です。事務所や店舗でも同じことが言えるのですが、住居の場合は特に重要です。家相や地相は非科学的と言われますが、もともと …

家相を見る最大の目的は「長く快適に暮らし続けること」(家相・地相の考え方1) 続きを読む

金運は妻財よりも官鬼を見たほうが適切な場合もある

断易の話です。 お金や金銭面は誰もが気になるテーマです。一般的には金運は妻財を見るという考え方が定着しているのですが、ケースバイケースである場合が多いです。妻財は確かに「自らが動かせる対象」を指すので、資産と考えても良い …

金運は妻財よりも官鬼を見たほうが適切な場合もある 続きを読む

自分で自分を守る壁を作らざるをえなかった人に何かできることはないもんかなぁ

囲い込む。包み込む。線引きをする。律する。一般的には「父性」がもつ機能。中にいる人間を閉じ込める檻にもなれば、外敵から守るための城壁にもなる。他者(多くが父親的な存在)によって、こういった守られているという感覚を幼少期に …

自分で自分を守る壁を作らざるをえなかった人に何かできることはないもんかなぁ 続きを読む

あなたの子供「それじゃあだめだよ、ダサすぎる」

子供は親よりも新しいです。「新しいもの=未来のもの」と定義して考えるとしたら、子供は新しくて、未来の情報に順応し、親よりも未来の世界を知ることが出来る可能性が高いです。あなたも誰かの子供です。あなたはあなたの親に比べると …

あなたの子供「それじゃあだめだよ、ダサすぎる」 続きを読む

お買い物カゴ
上部へスクロール