オンライン手相教室 基礎講座2期(平日夜クラス)募集中

この度、オンライン手相講座2期(平日夜クラス)を開講いたします。

オンライン手相講座1期が終わり、最初は「オンラインで伝わるかな?」と不安もあったのですが

終わってみると受講者さまの中からプロとしてデビューされて「お客さんになぜ当たるんですか!って驚かれました!」という嬉しい報告もチラホラ頂くことができまして。

正直こういう報告を頂くと、胸が熱くなるというか、たまに目頭が熱くなることがあって、大事にメールを保護させてもらっています。

オンラインでもちゃんと伝わるようです。そもそも相術なのでzoomの画面を使った授業ってけっこう相性いいみたいです。

 

手相および相術の通念的な原理を知って「自分の言葉」で

これまでに書かせて頂いた相術の書籍でも述べていますが、僕は「人間にしかできない相術」というもの挑戦しているような気がします。

機械的でシステマチックにAならばBと判断するのは画像認識技術が急成長している現代社会においては機械の方が得意な分野です。

しかし、相は機械的なものではなく「アート」です。

その相を見たときに「どう感じるか」「どこを見るか」は個人差があります。

そして、それを「どう表現するか?」という点においても必ず個人差があります。

1本の線を見て「ヘビ」と答える人もいれば「ミミズ」と答える人もいるかもしれません。ここに縛りはありません。

正直、一般的な相術の書籍や講座は「縛られたい人」「縛りたい人」が多すぎます。

他人のアウトプットを押し付けられても困ります。○○線?そんなこと知りません、そんなことはどうでもいいのです。

手相はもっと自由でいいのです。音楽のように、絵画のように。もっと「個人」の自由に論じていいのです。

自分の言葉でアウトプットする。そこに優劣や善悪はありません。

相術はインプット・解釈・アウトプットのどのフェーズでも「個」が発揮されます。

しかし、最初はどこをどう見たらいいかわかりません。それを手助けすることが本講座の狙いです。なのでより抽象度の高い話になります。具体例だけを羅列してしまっていては全く何の役にも立たないからです。

とにかく「自分の言葉」でアウトプットして欲しいのです。

ロボットでもない、他の誰かでもない、あなたの言葉だから伝わる、刺さる。

これが人間にしかできない仕事だと考えています。

 

オンライン手相講座2期詳細

■日時
基本平日夜隔週木曜20:00-22:30ごろ(眠くなるまで)

2019年11月14日 20:00~22:30
2019年11月28日 20:00~22:30
2019年12月12日 20:00~22:30
2019年12月19日 20:00~22:30
2020年1月16日 20:00~22:30
2020年1月30日 20:00~22:30
2020年2月13日 20:00~22:30
2020年2月27日 20:00~22:30
2020年3月12日 20:00~22:30
2020年3月26日 20:00~22:30

授業は動画で保存しておりますので、期間中の途中参加もOKです。

■内容

陰陽エントロピー手相術・原始相術をベースとした、全体を捉える手相術をお伝えしていきます。流年法、病気特化系の話も後半で入ていきます。

ZOOMを使ったオンライン講座でPDFで教科書のデータをお送りしますので、授業前に印刷していただき、書き込んでいくようなスタイルです。

また、事前に「解説して欲しい手相」があれば、2〜3人ほど授業前に解説するのでお送りください。

■受けられなかった場合

毎回講義内容を録画します。受講できなかった方にも期限付きで動画を見られるようにいたしますので、動画での補講とさせていただきます。すべての動画は保存予定ですが4/16以降に削除いたします。

■料金

1回15,000円、全10回で150,000円です。テキスト代込み・税込みです。10回一括払いのみです。

過去に僕の手相講座10コマを受講してくださっている方は75,000円で受講して頂けます。

お振込かクレジットカード(VISA/Master/Amex)でご対応いたします。分割をご希望の方はカード払いで、ご自身での後リポ手続きをお願いいたします。途中参加の場合も料金やお支払い方法は同じですのでご了承ください。

■念の為

講義動画・教科書の著作権および肖像権は朱翠藍堂(にしけい)にあります。無断での転写・譲渡・貸出・二次利用・流出は一切禁止しております。これらの行為が発覚した場合、法的な措置をとらせていただくこともございますのでご了承ください。受けられる皆様の良心を信じています。

■お申し込み

にしけい

その他の記事
Scroll to Top