占いの仕組み

わかる人には一言でわかると思いますが、占いの根本的な仕組みはムイ(無意・無為)です。

アプローチや手段が異なるだけで「ムイ」を作ること、「粒子化された個(因縁)を放棄する」ことが目的にあります。

占い以外のほとんどの分野で当てはまるんじゃないかなと思います。

ただ現段階では、アウトプット(言語化)時に「ムイ」とは逆方向の作業が必要になるため、現段階ではアートを捨て切ることは出来ません。

以上です。

にしけい

その他の記事
Scroll to Top