にしけい ポン

7年前に書いたBL小説(?)処女作のコメントをチェックしてみたら…

記事の整理のために、過去の記事を読んだりリンクを更新していて、たまたま見つけてしまったのですが…

2017年に廊景谷シイチ名義で書いたBL小説処女作にコメントがついていました…

 

既婚アラサー♂が男色に味をしめたわけだが

 

 

男の子のお母さんにオススメ。子ども側の性認知体験が理解できる。
表紙イラストとタイトルに違和感がありますが、タイトル通りの本です。
場面・心理描写が非常に細かく、文才がある方だなと感じました。
主人公が性に興味を持ち始める少年時代から、成長してアラサーになってまでの話が短編小説のようにつづられています。
特に、前半の少年時代の話がリアルで、「なんだこれは?」と。
BL? 異性の子どもを持つ親に向けた、性認知の理解の教科書・参考書になるのではないか?と思うほどでした。
本書が処女作のようで、次回作も期待しています。

 

特に何も考えずに、勢いでザーッと書いて出した本なのですが、思わぬ評価コメントがついていて書いた本人が驚いています。

普段は本についてのコメントや反応は見ないのですが、この本に関しては「出し切った感」があるから、諦めがついていてコメントを見る余裕があるのかもしれません。もしかすると、何かをアウトプットするときに「それ以上でもそれ以下でもなく、この創作物はもうこういうものだ」という揺らぎみたいなものがなくなれば、その作品に執着せず、コメントなどを見ても一喜一憂しないのかもしれません。

いつものブログもそうですが、自分が経験・体験したことを素直に書くほうが、淡々と書けるのかもしれない。まだまだ一番わからないのは自分自身だったりします。

この本の表紙とタイトルもうちょっと適したものにしたら、また違った反応があるかも?表紙は何度でも変えられるので、ゆるっと表紙絵を募集したいと思います。何があるかわからないからこそ、おもしろい。

にしけい

関連する記事

ブログ記事一覧へ

最近の記事

関連する記事

お仕事など

Previous slide
Next slide

書いている

西田 圭一郎

1987年富山市生まれ。化学系工学修士。商社の開発営業職を辞めて、占いとWeb開発などを生業にしています。趣味は読書と旅とポケモン。文章を書くことが好きです。三児の父。詳しくはこちらから。

最近の記事

月に1〜2回ゆるっと配信しています。占いに関する記事やブログに書けないことも書いています。

もっとブログでは書けないことを書いています。

2024年7月18日のこっそり運勢

牡羊座成し遂げる日。小さくても達成感を。
牡牛座自分をねぎらう日。まずは小さなプレゼントを。
双子座海に浮かぶように過ごす日。一人の時間と空間を。
蟹座バランスよく盛り付ける日。上から全体を見る。
獅子座緩和させる日。緊張と焦りをやわらげて吉。
乙女座上昇気流にのる日。軽やかに。偏見なく過ごす。
天秤座臨場感をもって過ごす。他人事も自分ごととして考える。
蠍座今月前半を振り返る日。後半戦に向けて。
射手座きちんと伝える日。身近な人ほど伝わっていないかも。
山羊座自分の気持ちを確認する日。本当はどうなのか?
水瓶座誰かを集めたりするには良さそう。声をかけてみる。
魚座新しいお店に行ってみる。知り合いになれるかも。

ジュピターけいこは無料メルマガポン通でも「ジュピけいのどきどき占い」を連載中です。

お買い物カゴ
上部へスクロール