勢い・旬・エネルギッシュパワー

獲れたて、採れたてのものというのは、非常にエネルギッシュです。

ピッチピチに跳ねる勢いのある魚

採れたての野菜

旬の食材

こういったものを食べた方がいいに決まっているのですが、こういったものは「食べにくい」「入手しにくい」と感じる人も多いはずです。

でもやっぱりこういった「旬のもの」には価値があります。

死んだもの、加工されすぎたもの、旬ではなくなったものを食べるということは、エネルギッシュではないものを食べることになります。

勢いのあるものを食べるには一筋縄ではいかない。大変で、手間がかかり、エネルギーがかかります。

人間に例えると、理解できない、よく分からない、処理に困る、対応に困る、掴むまでに労力がかかる相手です。

食べにくいので避けたくなる、理解できないから近寄りたくない。

エネルギーの話で全て辻褄が合いそうです。

なぜ、自分はそれを追いかけているのか。追い求めているのか。

自分のエネルギーに見合ったものを取り入れているということです。

 

にしけい

ブログ記事一覧へ

関連する記事

書いている

西田 圭一郎

1987年富山市生まれ。工学修士。 商社の開発営業職を辞めて、占いや相術を生業にしています。本と旅とポケモンと文章を書くことが好きです。黒も好きです。どの国に行ってもスチューデント扱いされます。詳しくはこちらから。

お仕事など

Previous slide
Next slide
お買い物カゴ
上部へスクロール