【メルカリで実験】値上げ交渉を仕掛けられたら人々はどうなるのか?

1. 研究背景

 

値下げ交渉が常態化しているメルカリ。この値下げ交渉を好む人もいれば、嫌悪感を抱く人も多い。やりとりが面倒という人、買う側の態度が気に入らないという人など値下げ交渉に嫌悪感を抱く人の理由は様々だ。そんなメルカリのマーケットの中で「値上げ交渉」をした場合人々はどのような挙動を示すのだろうか。自分の利益が増える交渉でも面倒だと感じる人はいるのだろうか。今回10回の「値上げ交渉」を行い、成功率を調べるとともに成功要因・失敗要因などを考察した。

 

2. アカウント作成

 

まず我々はアカウント作成を試みた。

取引・交渉する上でまず細心の注意を払うべき点は「不審感」を与えることである。

交渉相手に「安心感」を与え、なおかつ「わかりやすさ」が大事だ。

おそらくこのアカウント作成は値上げ交渉の成否を決める最も重要なフェーズだ。

我々は(脳内で)議論を重ね、人々に「安堵感」「わかりやすさ」「信用度」を与えるという軸に沿ったひとつのアカウントを作成することに成功した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フリー素材の地蔵の写真にフィルターをかけ、より安心感を演出。

 

日本人なら誰もが安心するであろう「地蔵」のありがたい風貌と、わかりやすいネーミング「値上げ地蔵」はおそらくかなり値上げ交渉に優位なはず。

アカウント作成後の我々の期待感、高揚感、達成感は今までにないものだった。これを人々は「出オチ」と呼ぶだろう。

 

 

3. 値上げ地蔵が欲しいもの

 

値上げ地蔵アカウントの作成はスタートラインに立ったにすぎない。

とにかく商品を選び、コメント蘭からどんどん交渉してこその値上げ地蔵だ。

私、値上げ地蔵は引越しを控えているということもあり断捨離中だった。よって値上げ地蔵は下記の商品を中心に交渉を開始した。

 

値上げ地蔵が狙っているもの

・野菜
・豆
・玄米
・味噌汁

 

値上げ交渉は何を狙うのか、どのようなユーザーを狙うのかも重要となるが、せっかくなら「欲しいもの」を買いたかったので、これらをチョイスした。

 

 

4. 値上げ地蔵の初陣

 

 

値上げ地蔵、いざ出陣のとき!

 

さっそくコメントを書き入れてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントから半日が経過してもレスポンスがない…

 

それどころか同じ商品を検索しても、表示されない…

 

 

 

 

 

値上げ地蔵、ブロックされたと悟る…

 

 

値上げ地蔵、初戦を華々しく散る…!

 

我々は「値上げ地蔵」だ。こんなことで音を上げるような「音上げ地蔵」ではない。

気を取り直して、さらに商品を選定する…

 

 

 5. 具体的な値段の提示

 

初戦では値上げの具体性が欠けたため「冷やかし」だと思われたのかもしれない。

2戦目はそんな反省を踏まえて、具体的金額の提示をしてみた。

 

2戦目のターゲットはこちらの味噌汁セットだ。

 

 

 

相手に不快感や不信感を抱かせないように、挨拶と自己紹介を加えてみた。

 

 

 

 

今回もブロックされてしまうのか…?

 

 

 

6. 先輩からの助言

 

2戦目のコメントをしたところで、ここで先輩メルカリストに率直な意見を求めてみた。

初戦は苦い汁をすすったものの、ただで転ぶ値上げ地蔵ではなかった。

2戦目では、よりブラッシュアップされたコメントを残すことができたのだが…

 

 

 

 

 

 

なるほど…

確かにプロフィール文が空欄だとどんな人かわかりにくいため、恐怖心を与えるかもしれない。

 

値上げ地蔵のプロフィール文をきちんと更新してみました。

 

 

7.  値上げ地蔵、初白星

 

 

プロフィール文の更新効果もあったのか、レスポンスが!!

 

 

 

 

 

 

 

そして…

 

 

 

初の値上げ交渉成功!!!

 

やりました!!!

 

 

 

 

味噌汁ひとつ買っただけなのに、謎の感動が…

 

 

 

この温度差…!

こんなに温度差がある国に旅行する時は荷物が増えそうです…!

 

 

届いたお味噌汁にはちょっとしたオマケも入っていました。

これは値上げ効果なのでしょうか?

 

 

ありがたいレビューもいただきました…

 

 

 

何でもそうなのですが、やはり今までやったことのなかったこと、できなかったことが「1回」でもうまくいくのってめちゃくちゃ嬉しいんですね。

 

 

8. 値上げ地蔵豆鉄砲を食らう

 

3戦目に目をつけたのは値上げ地蔵の大好物、大豆です。

値上げ地蔵はベランダで豆を栽培するほど豆が好きですので、是非ともこれは手に入れたい商品です。

 

 

 

 

2戦目に続き、値上げ交渉を成功させ勢いをつけたいところ…!

 

さっそく、値上げ交渉を仕掛けます…!

 

 

しかし、ここで予期せぬレスポンスが…

 

 

 

 

 

ね、値上げする意図…??

 

レスポンスが遅いと不信感を与えてしまう…

 

数秒考えて、我々は必死に「意図」を伝える…

 

 

 

 

 

 

 

 

答えになってない!

 

 

 

 

値上げ地蔵の脳裏に嫌な予感が漂う…

 

 

 

 

 

平等性…なるほど…豆食べ比べセット…欲しかったです…

 

「内弁慶の外地蔵」とはよく言ったもので、悔しいけれど、この悔しさを胸に秘めここは値上げ地蔵としてスマートに対応します。

 

 

 

 

 

きちんと最後までレスポンスを頂きました…。いい人だ…。

 

 

 

 


これはとりあえず「引き分け」ということにしておきましょうか…。

 

 

9. 値上げ地蔵様専用

 

 

打って変わって4戦目はスムーズでした…

 

 

 

 

 

初の「値上げ地蔵様専用」となりました!

すごくご利益のありそうなトウモロコシです!

 

 

10. メルカリ豆業界の値上げ交渉は厳しい

 

3戦目で値上げに失敗した豆にリベンジをしようと試みました…

 

 

 

またもや理由を聞かれる…これは嫌な予感が…

 

 

 

前回と同じ失敗をしないように、今回は納得していただけるよう精一杯値上げの理由を説明します…

 

 

 

 

さぁ、どうでしょう…

 

 

 

 

交渉失敗です…メルカリ豆業界は真面目な方が多いのかもしれません…!

しかし、石地蔵に蜂。これぐらいではめげません…!

 

 

11. 値上げ交渉ダイジェスト

 

ということで、ここから値上げ交渉の様子をダイジェストでお送りします。

 

 

 

 

 

喜んでいただけるのは地蔵としても本望です…!

 

この頃には「はじめまして」と入力すると入力予測に「値上げ」と出るようになりました。

 

 

 

 

値上げ地蔵としての実績を築けてきたのでしょうか。値上げ交渉がやりやすくなってきました…!

 

 

 

値上げ交渉を経験されるのは初めての方が多いようです…

 

最初のブロックと豆の交渉2件を「失敗」としたら、この時点で勝率は6割を超えていました。

 

 

 

このまま10戦まで戦って、どれだけ交渉を成功させられるか…?

 

 

12. 値上げ地蔵の油断

 

少しずつメルカリにも慣れてきたこともあり、値上げ地蔵の交渉も捗ります。

 

 

少しずつ値上げ地蔵の世界観も醸成されていきます…

 

1500円までの値上げ交渉…

 

「今回も成功だ!」とタカをくくっていたら…

 

 

 

 

 

 

ね、値下げ…?

プライスダウンだとッ…!?

これは値上げ地蔵として生まれた以上「値下げ」はアイデンティティの崩壊を意味します…

 

 

 

なるほど…せっかくお値上げ頂いていたのに、レスポンスが遅かったため「不信感」を与えてしまっていたようです…。

 

これは完全に油断地蔵でした…

 

 

 

冷や冷やする場面もみられましたが、何とか10戦目の交渉が終了しました。

 

果たして、結果は…?

 

 

 

13. 値上げ地蔵の交渉成果

 

今回、値上げ地蔵10回の「値上げ交渉」をメルカリ内で行った結果…

 

 

 

 

 

 

 

7勝3敗でした!

 

 

 

14. 考察

 

やはり「値下げ交渉」は論理的に考えると理解できるようですが、買う側が得をしない「値上げ交渉」は非論理的であるため不思議に感じる方が多く、一部の方には恐怖心や困惑を与えてしまったようです。

また、男性ユーザーは「理由」を欲しがる傾向があり、「納得」した結果値上げ交渉に応じてくれる方が多い印象でした。他のユーザーからの評価を配慮し交渉を断る方もいて、それはそれで論理的な判断なのだと思いました。

もしかするとクローズな状況での交渉のほうが応じてもらえるのかもしれません。となると大事な交渉ほどカフェや喫茶店などの開けた場所ではなく、1対1で話ができるような空間のほうが良いのかもしれません。

人と人の距離が近づくことで進む交渉もあり、通信が発達し遠距離での取引が可能になった昨今ではありますが、こんな時代だからこそより距離の近い、肩を突き合わせた話し合いがより良い交渉結果を生み出すのかもしれません。

 

最後に

 

「地蔵は言わぬが、我言うな」ということわざがありますが、今回は地蔵側がペラペラと話してしまいました。協力して頂いたメルカリアカウント様のプライバシー保護のため画像などを加工させて頂いておりますが、万が一不備などが御座いましたらご一報ください。

あなたのメルカリアカウントにも値上げ地蔵が訪れるのは、明日かもしれません…。

にしけい

ブログ記事一覧へ

関連する記事

書いている

西田 圭一郎

1987年富山市生まれ。工学修士。 商社の開発営業職を辞めて、占いや相術を生業にしています。本と旅とポケモンと文章を書くことが好きです。黒も好きです。どの国に行ってもスチューデント扱いされます。詳しくはこちらから。

お仕事など

Previous slide
Next slide
お買い物カゴ
上部へスクロール