六壬神課講座1期・開講のお知らせ

六壬神課(りくじんしんか)講座1期を開講いたします。

六壬神課はとにかく大量の情報が出てきます。そしてよく当たります。

煩雑な機構をもつ術自体が呪の役割を果たしているようにも見えます。

「四課三伝(しかさんでん)」というものを使って、現状と未来のストーリーを予測して、きっちり吉凶と対策を出す占いなのですが、とにかく情報量が多いです。濃いのです。

安倍晴明が…陰陽師が…と、六壬神課をもてはやしたくなる気持ちも分からなくもないのですが、その凄さを心底実感出来ている人も国内に200人ぐらいしかいないのではないでしょうか。

実際に占ってみるとその凄さ・面白さを実感できるのですが、「実際に占ってみる」までに辿り着ける人が少ないのです。

 

情報はあるけど…

 

六壬神課について検索して頂くとそれなりに情報は出てきます。

煩雑な課式の立て方について解説しているサイトもあります。

書籍は数が少ないです。おそらく国内で上梓されている六壬の本は古書も含めて全て手に入れました。それぐらい数が少ないんです。良い本もあるのですが、一長一短という印象。

「初級者向け」としている本もあるのですが、非常に雑で大事な部分が端折られてるものが多いです。個人サイトの解説のほうが丁寧かも…というレベルです。

六壬神課に関する情報を総合すると「あるけれど、不十分」という感じです。わかる人にとっては「それぐらいの説明でOK」という感じでサラサラ読めるんですけど、分からない人が読むと全く分からないと思います。

たぶん書いている人も意地悪しているわけではなくて、単純に覚えることが多くて仕組みが煩雑なんですね。

 

独学できるまでが勝負

 

過去に何度も個人レッスンや経深会で限定的に六壬神課講座を開講しているのですが、今のところ受講された方全員、課式を立てて、占えるようになっているようです。(受講された方々には基礎知識があったからスムーズだったのだと思います)

なので、六壬神課をお伝えするコツというかポイントは押さえてきました。

しかし、それでも毎回「怪しい生徒さん」が出てきて丁寧にフォローをしながらやらないと、一発で挫折しそうな感じです。

独学が一番の勉強になると思うのですが、その独学に至るまでの段階で挫折しちゃう可能性があるので、この占術に限って言えば最初は誰かに習った方がスムーズだと思います。

最初のハードルさえ乗り越えれば、あとは楽しい独学の世界が広がっている…そんな占いです。

 

六壬神課講座1期・詳細

 

本講座の目的は「占いを学んだことがない方が六壬神課で課式を立てて占えるようになること」です。

なので、東洋占術の基礎概念部分を3回かけて解説していきます。

東洋占術の基礎概念は知っておいた方がいい知識を挙げるとキリがないのですが、今回は「六壬神課を使う上で役に立つ概念」に絞りつつ、特化させながらお伝えしていきます。

様子を見ながらですが、後半3回で六壬神課の課式の立て方〜使い方の解説に入っていきます。

前半3回はオンライン、後半3回はリアル講座になります。

 

日程

 

1回目【基礎1・オンライン】
2022年12月15日(木) 20:00-23:00

2回目【基礎2・オンライン】
2023年1月19日(木) 20:00-23:00

3回目【基礎3・オンライン】
2023年2月16日(木) 20:00-23:00

4回目【課式作成1・東京会場】
2023年3月11日(土) 13:00-16:00

5回目【課式作成2・読み解き1・東京会場】
2023年4月8日(土) 13:00-16:00

6回目【最終実占テストと解説・東京会場】
2023年5月13日(土) 13:00-16:00

 

基礎編の知識だけでも十分何かしら占えるようになる&占いに役に立つよう実践例を挟みながらお送りしていきます。

オンライン・リアルともに動画で撮影しながら授業を進めて参りますので、アーカイブ受講も可能です。

ただ、4回目以降はなるべくリアル受講して頂いた方が圧倒的に理解が進むと思います。

 

受講料

 

全6回 110,000円

※過去に【全6回】東洋占術の基礎概念をきっちり理解するための講座および六壬神課講座を受講された方は 75,000円にてご受講頂けますので、一度お問い合わせください。

一括前払いのみ承っております。返金などは承っておりませんので、ご了承ください。領収書発行いたします。

途中参加OKですが、なるべく早めにご参加頂いたほうがご自身が学びやすい講座になると思います。(受講される方に合わせてテキストを作っています)

※別途万年暦が必要になります。

 

お申し込み

 

下記のページから商品をカートに入れてご清算ください。

六壬神課講座1期

 

にしけい

ブログ記事一覧へ

関連する記事

書いている

西田 圭一郎

1987年富山市生まれ。工学修士。 商社の開発営業職を辞めて、占いや相術を生業にしています。本と旅とポケモンと文章を書くことが好きです。黒も好きです。どの国に行ってもスチューデント扱いされます。詳しくはこちらから。

お仕事など

Previous slide
Next slide
お買い物カゴ
上部へスクロール