にしけい ポン

それぞれのうまくいきやすいスタイルがあるからなぁ

富山に来て、市電を乗り間違えてしまい、過去の自分をふと思い出していました。

今は出張や旅行で飛行機からリキシャーまでスマホを使ってスイスイ乗りこなしていますが、初めて自分で電車に乗ったときは乗る電車を間違えただけでパニックを起こしていました。

高校時代、当時付き合っていた彼女と富山から大阪まで旅行に行ったのですが、逆方面に行く電車に乗ってしまいすごく冷や汗をかいて恥ずかしい思いをした記憶があります。

彼女は電車通学だったので、冷静に「降りて反対に行くやつに乗ればいいよ」と教えてくれたのですが、当時自転車か徒歩しか知らなかった自分にとってはそれだけで大騒動だったわけです。

これまで友人や恋人をはじめ周りの人たちに、失敗をして、恥ずかしいところ、情けないところを見せてしまったこともたくさんありました。しかし、それでもそのときどきで隣にいる人に助けられて、支えられて今の自分があります。自分を助けてくれた人たちにはもう「ごめんね」と「ほんとありがとう」という言葉しか出てこないです。

占いのお仕事をしていると、僕のように「助けられたほうがうまくいく人」に出くわすことがあります。

肩に力を入れて「ガシガシやっていくぞー!みんな俺についてこい!」というスタイルでうまくいく人もいるのですが、そうじゃないスタイルでうまくいく人もいます。

まわりの人たちに助けられてうまくいく人が、何かの拍子に「ガシガシスタイル」になると、途端にうまくいかなくなったりするケースも多いです。

ない物ねだりで、本当は合っていないのに、ガシガシスタイルをやってしまうと、ほんとだめなんですね。

あとは、ガシガシスタイルで成功している人が「君もガシガシしたほうがいいよ」とガシガシを推奨して、そうじゃない人がガシガシにしなきゃモードになってしまうこともあります。ガシガシはうつるんですよね。

影響を受けることは悪くないことですし、普段やらないことをやってみるのは良いことです。

でも、やっぱり自分に合っているスタイルで動いたほうが、無理がないので、うまくいく場合が多いです。

そんなことを考えながら、間違えて乗った電車を降りて冬の富山の街を歩いていましたが、寒すぎる…!

コタツ付きのタクシーに乗りたい…!2月の美瑛町、耐えられるのか…?

 

にしけい

関連する記事

ブログ記事一覧へ

最近の記事

関連する記事

お仕事など

Previous slide
Next slide

書いている

西田 圭一郎

1987年富山市生まれ。化学系工学修士。商社の開発営業職を辞めて、占いとWeb開発などを生業にしています。趣味は読書と旅とポケモン。文章を書くことが好きです。三児の父。詳しくはこちらから。

最近の記事

月に1〜2回ゆるっと配信しています。占いに関する記事やブログに書けないことも書いています。

もっとブログでは書けないことを書いています。

2024年7月24日のこっそり運勢

牡羊座誰かを誘ってみる日。さりげなく個人的に近づく。
牡牛座自分が大事にしているものを主張する日。少し語ってみる。
双子座ちょっとした言葉や行動が染み入りやすい日。ありがたさには感謝を伝える。
蟹座見た目や着飾ることも大事になりそう。外見を意識する。
獅子座量より質を重視する日。良いものを少しだけ。厳選する。
乙女座ケチらずに投資する日。きちんとプロに頼む。
天秤座細かく分ける日。分類。線引きを意識する。
蠍座反芻する日。何度も熟考を重ねる。判断を急がない。
射手座背筋を伸ばして、胸を張る。それだけで前向きに。
山羊座あえて寄り道する。時間がない中でも余裕が生まれる。
水瓶座7割ぐらいの満足度で手を打っておく。控えめが大事。
魚座忘れていたことに大事なことが。思い出したら実行に移す。

ジュピターけいこは無料メルマガポン通でも「ジュピけいのどきどき占い」を連載中です。

お買い物カゴ
上部へスクロール