スペインモロッコ旅行11〜マドリッドからトレドへ〜

マドリッドからトレドへ向かいます。

RENFEのサイトから事前にチケットを予約しておいたので結構気が楽でした。手数料は1500円と高めですが、オンシーズンなどチケットが取りにくい時期は利用してもいいかもしれません。
まずは、ピカチュウがいたプエルタデルソルのソル駅からメトロでアトゥーチャ駅に向かいます。


 

1駅分なので、伏見→名古屋みたいな感覚です。 

駅員さんに聞きながら無事チケット購入。簡単でした。 

ソル駅の様子。結構エスカレーターで降りていかないとプラットホームまでたどり着けませんが、作りはシンプルです。 

 

 

マドリッド・アトゥーチャ駅到着。 

マドリッド・アトゥーチャ駅は「世界の名駅30選」にも選ばれております。

地上階にはちょっとした森があって


 七角形の池の中には亀もいます。


プラットホームはこんな感じ。

スペインの電車は、自分が乗る列車がどのプラットホームに来るかが事前に分かりません。常に掲示板に目をやって確認します。

出発の30分前ぐらいには出ますが


必ず手荷物検査がありますから、時間には余裕を持っておきたいですね。 

ペットボトルの水は持ち込んでもオッケーみたいです。 

列車が来ました。レンフェの新幹線AVEは日本の新幹線と違ってみんな同じ顔をしています。 

車内も綺麗です。日本のようにコンセントはついていないのでお気をつけて。


さぁ、トレドへレッツゴー!
にしけい

 - 海外旅行記 , , , ,

関連記事

【ある意味究極の占い】あなたは鳥葬?それとも狼葬?モンゴルの生死感と陰陽思想

  モンゴルは死んだあとの肉体で、その人の生前の行いを占う(?)風習が …

超金欠大ピンチのバラナシで手相でお金を稼ぐ(インド旅行記18)

[前記事] 日本人女性エミさんとの出会い(インド旅行記17) [最初から読む] …

世界遺産アンベール城から男の子の話まで(インド旅行記11)

▪Amber Fort アンベール城  なんか普通に登山した気分。大きくて黄色い …

インド旅行記4~移動編2~

2013年1月12日 11:50(時差-1時間ぐらい)上海空港 22ゲート前 デ …