スペインモロッコの旅3〜名古屋からスペインへの方位は?〜

 

https://nishikei.jp/kigaku/1216/.html

日本(名古屋)から見たスペイン(マドリッド)の方位は北北西、微妙に北に入るかな…子寄りの亥方位。


今回はマドリッドから南下してトレド、グラナダ、アルヘシラス、モロッコに入りフェズ、カサブランカという流れ。

45度方位でもこのエリアなら北西に入ってくるから年盤で見て六白金星同会の三碧木星。

 

言葉の障害は出てきそうです。 規律やルールが弱いルーズな感じになりそうだから、図々しい客引きに注意ですね。2人の人間が同時に寄ってきた時は特に要注意ですね。

一白水星方位の七赤金星の象意も入ってきそうですから、先天一白水星も相まって向こうは雨降りと予想。

僕は七赤金星の象意が出やすいので「一爻の不足」で、中古品や盛りが過ぎた古い貴金属が出やすいと思います。粗悪品や廉価品など買い物に注意が必要です。お金も不必要なものを買う可能性が高いです。

 

カサブランカからの帰り名古屋は、東北に入ってきます。八白土星同会の五黄殺。帰ってから腰痛の悪化、階段などでの怪我、腹痛・嘔吐・下痢などが懸念されます。


過去に五黄殺使った引越しでえらい目を見ましたが、期間は短いにしろ距離が長いので方位作用は出ると思います。

自分にとって吉方位ではないからこそよく観察してこようと思います。

占い師なんだからちゃんと方位見て行けって話なんですが、良くない方位の方がわかりやすく現象を検証できて面白かったりします。

 

ハブアナイストリップミー
にしけい

 

https://nishikei.jp/trip/3815/.html

 - 気学(方位・家相・墓相), 海外旅行記 , , ,

関連記事

【写真】インド旅行記9~コンノートプレイスからジャイプール~

  たくさん撮った写真でインドの様子をご紹介。 途中で寄ったレストラン。 ジギジ …

チンギスハンも占い好きだった!モンゴルの占い事情とシャーマンのポジション

  個人的に非常に興味深いモンゴルの占い事情をちょっとご報告。 &nb …

まさかのタージマハル。そして、別れ(インド旅行記13)

  2013年1月15日 日本時間22:22 インド時間18:50 A …

スペインモロッコ旅行記14〜グラナダ市内からアルハンブラ宮殿へ〜

アルハンブラ宮殿入場時間まで時間があったので、街を散策します。 アルハンブラ宮殿 …