インド旅行記8~ニューデリーで王道のボラれツアーコースを組む~

2013年1月14日 ジャイプール 日本時間9:36 Royal Villa Hotel

 

書くことが多すぎる2日目。とりあえず、寝てからの更新です。

 

コンノートプレイスをブラブラしていたら、ジョンと名乗る学生(23歳)に話しかけられチャイ屋さんでお茶することに。

 

 

話しているうちに「旅程をどうするか」という話になり、途中英語が聞き取れないのと自分で旅程を立てたい!ということで

 

ケンカ(というよりジョンが熱くイライラしていた)になったりもして、最終的にDELHI TOURSに連れていかれました。

 

実は彼に会う前にも自分をツーリストへ連れて行こうとした人は何人もいて。

「地球の歩き方」でコンノートプレイスが一番だまされやすいとあったので、警戒していたのですが、デリツアーズのおじさんが日本語を話せたので、安心して旅程のプランニングを任せてしまったというわけです。

 

旅程の内容と支払った金額が適正かどうかは次のページあたりに書いて整理しようと思いますが

「日本人1人が現地でチケットの手配やホテルの予約を取ると高くなる」と言われたので、それを鵜呑みにしました。ごっくん。

 

それから車に乗ってジャイプールへ。

 

Toll(有料道路,2000ルピー)を2回通り、266㎞の道のりを南西へと進みました。

 

運転手のKobin(コビン)さんは、4人の子供たちがいてTourlistのドライバーをやって生活をしているそうです。道中お互いの家族や観光地についての話をたくさんしました。

(インドの人たちは家族の話をするのが好きみたいです)

 

 

コビンさん

 

まさか、インドのおじさん(38歳)と恋バナをするなんて思ってもいませんでした。でも、コビンさんはとても良い人で、途中チャイやご飯に連れて行ってくれたりしました。

 

 

 

 

 

 

「なんで結婚したの?」という質問には笑みを浮かべ困っていて。

 

「ちょっと考える時間をくれよ。今までされた質問の中で最も良い質問だ。そんな質問をしたのは君が初めてだ」とまで言われました。

 

チャイを飲み終わったあと返ってきた答えは

 

「家族をもてて、人生がより良くなった」ということでした。

 

「好きだから」とか「愛しているから」とか返ってくるかなと思ったけど、何かこう総合的に見て決めたのかなと思いました。面白い。結婚した人にはぜひ同じ質問をしてみよう。

 

それからなんとかジャイプールに着いて。

 

クルタパジャマを買うためにコビンさんの知り合いのお店に。

店員さんがめちゃくちゃ汗をかいて説明してくれた。代謝良すぎ。

 

普通クルタパジャマは100ルピーぐらいだとコビンさんに聞いていたので、上だけで1000ルピー,上下セットで2100ルピーと言われたときはびっくり!

 

「ストールも2本買うから安くしてほしい」と交渉するも断られる。コビンさんが見かねてヒンドゥー語で事情を説明してくれて

 

パジャマ上下+ストール2本セットで2000ルピーに。

 

うーん、正直もっと安く買えたんだろうね。

「コビンさんだったらいくらで買えたの?」と聞いても

「いつも奥さんが買ってきてくれるから値段は知らないよ」とのこと。

 

うーん、あのお店とコビンさんはグル?

でもクルタパジャマが欲しいと言い出したのは僕の方からなので、コースに組み込まれているようには思えないけど…

 

真面目なのか、ふざけているのか、信じていいのか悪いのか。

インド人はそんな人が多い気がする。ヨガの教室をさらに濃縮したような、そんな感じ。

 

 

=メモ=

 

ジョン(23歳・学生)

 

・ガールフレンドが故郷とデリーに1人ずついる。親が金持ちらしい。

両親ともGoverment Worker(”政府の”かと思っていたけど、事務職全般を指すのかな)下ネタ好き。鼻の下のホクロをさわってくる。メールアドレスを教えてもらったがfacebookで見つからない。おそらくてきとう。

 

残金 3820ルピー

 

↓ごはん300ルピー

 

3500ルピー

 ↓タクシー代500ルピーで帰れる?

3000ルピー

残り1日600ルピー生活、いけるかな?

 

にしけい

 - 海外旅行記 , ,

関連記事

異を受容して新たなものが生まれる~毒こそ最高の薬~

今回のスペインモロッコの旅で見たトレド・グラナダがある地域はイスラム・キリスト・ …

フランス旅行記1~まっさきにうどん屋へ~

2014年2月12日 パリ パリに到着。天気はどんより、空気がぬもい(ぬるい+重 …

東南アジア旅行記9〜世界遺産アンコール・ワットで仏像の手相観察〜

[前記事] 東南アジア旅行記8〜シェリムアップの田舎道をバギーで爆走〜 [最初の …

インド旅行記2~出発編2~

2013年1月12日 7;21 中部国際空港 喫茶店 無事、チェックインも済ませ …