イタリア旅行記8~ヴェネツィア~

2月11日のこと。ヴェニス。

ホテルからマルコポーロ空港へ。

水上バス€15、50分ぐらい。天気も良くて気持ちよかった。

 

IMG_8091

 

冬のヴェニスは寒かったけれど、いちいち絵になる景色ばかり。

潮の香が鼻の中いっぱいに広がって、少しねっとりした風が温かくも感じた。

IMG_8093

 

イタリアに着いてレジ袋や街のいたるところに置いてあるゴミ袋の材料を触って確認したけど、どれも生分解だった。

IMG_8087

さすが、天下のノヴァモントさんのおひざもと。

ちょっとデンプンとポリ乳酸半々ぐらいかな。たぶん25ミクロン。職業病です。すみません。

 

 

ホテルは洋館風で広々でした…

IMG_8128

 

窓のすぐ外は水路で、舟がスイスイ…ジャッキー・チェンだったらこういうところで小道具を使いながらイタリアンマフィアと戦うんだろうなぁ…ちょっとうっとり妄想。

IMG_8129

 

 

ウミネコちゃんも初めて間近で見ることが出来ました。

IMG_8123

 

ヴェニスに来たし、路上で手相占いをやってみようといろいろ広げていたんだけど…

 

IMG_8141

現地の観光客相手にバラとかハトのエサを売りつけてくる売り子に声とハトのエサをかけられて…

IMG_8147

 

やむなく退散…。

どうも、イタリアはマフィアたちの縄張りみたいなものがあるらしく、変なことしない方がいいらしいです。

IMG_8150

 

その後もハトたちとたわむれたり…

IMG_8216

 

IMG_8238

 

ムール貝を食べて、レストランで手相を観させてもらったり…

IMG_8111

 

これはこの日のベストショット。朝方撮るといいみたい。

IMG_8242

 

ヴェニスは本当にいい街だった。

「水の都」という呼び名にふさわしい街で、どうやって建物を作って、出来上がった街なのかとても気になったし

船で通勤とか通学している人もいるだろうし、水路や海を越えての恋愛なんかを妄想しているとちょっとワクワクした。

 

現地の若者たちにいろいろ聞きたかったけど、滞在時間がもっと欲しかった…。

生きているうちにもう一回は行きそうだな。

 

にしけい

 

 - 海外旅行記 , ,

関連記事

バラナシの占い師事情(インド旅行記19)

[前記事] 超金欠大ピンチのバラナシで手相でお金を稼ぐ(インド旅行記18) [最 …

【書籍出版】リュックひとつで海外へ=荷物極少旅行のすすめ=

  どうも、にしけいです。 2016年4月23日、人生初の自分で書いた …

スペインモロッコ旅行記1〜旅行直前のドキドキと考え〜

  今回で11カ国目となる海外旅行。 改めてなぜ海外へ… スペイン・モ …

スペインモロッコ旅行記5〜すごい細かい話、座席の肘置きについて〜

  エクスキューズミーと白いスーツを着た紳士に声をかけます。 &nbs …