イタリア旅行記5~パンテオンとトレビの泉~

 

コロッセオの次はパンテオンへ。

ローマにはキリスト教が入る前、ヘラクレスとかネプチューンといったたくさんの神々を崇める独自の宗教(日本でいう神道)があった。

パンテオンはその神々を讃える建築物らしい。あと2か所ぐらいしか残っていないとのこと。

たくさん建てられたパンテオンも今はキリスト教の信者たちが集まる建物として使われているらしい。

何かちょっと悲しい気持ちになった。たくさんの神(個性)を認める余裕やゆとりが昔の人々にはあったはずなのに…あったと思いたかった。

しかし、キリスト教の布教(マーケティング)が上手かったんだろうなぁ…強いもの、人間の心の隙間により入り込むものはいつの時代も勝ち残っていく。

パンテオン

 

 

トレビの泉は海王を讃える泉で、観光客でにぎわっていた。

赤い兵士の格好をした写真モデル屋(勝手に近寄っていって記念撮影を撮らせて、チップをもらう)がいたるところにいたり

変な木のおもちゃやスライムみたいなゴムみたいなおもちゃを売りつける人もいたけど、インドほどしつこくなかった。

トレビの泉

 

トレビの泉でコインを投げた後、ガイドさんおススメのピッコロなんとかっていうパスタ屋さんでランチ。

 

オレンジソース系のパスタが、クリームソースなのにサッパリしていておいしかった。

3品+水で1人、€15ぐらいだったから結構お手軽と言えばお手軽。ちゃんと、おつりもくれたし何かボールペンみたいなものもくれたし親切だった。

IMG_7818

 

これです。もっとりまったりしたパスタによく絡んだオレンジクリームがなんとも言えない絶妙なおいしさ。

IMG_7815

 

このお店には同じツアーに参加していた日本人のお客さんが3組も来ていた…みんなガイドさんに聞いておススメされたんだろうなぁ…

 

イタリアにきてからまだサギとかスリには会っていない。

むしろ、親切な人が多くて、ユルくて、なんかいい国だなと思う。

(どうしてもインドと比較してしまう自分がいます)

 

にしけい