手相は誰でもわかるぐらい生き物のように変わる

 

今日は、以前手相を鑑定させていただいた

50代の男性の手相を見る機会がありまして。

ニイちゃんに手相見てもろてから自分でも観察しとったんやけどな!

手相って、こいつ生き物なんやな!ワシでも、手相が変わっとるのが

わかるんやわ!おもろいなあ!

という言葉を頂いて

ちょっと泣きそうになりました…。

そうなんです、なんか

こういう感覚なんです。

手相を始めてよかったなぁって1番感じるとき。

 

それは

少しでも誰かの人生の一部に影響を与えたんじゃないかな?

ってことが感じられたときです。

「クサい事言いやがって!偽善だ!

そんなの自己満足だ!結局自分のためだろ!」

と言う人もいるかもしれませんが…

嬉しいものは嬉しい!

 

嬉しいものは嬉しい!
 

 

 

 

悲しいことは何を言われても悲しいように

嬉しいことは嬉しい。

それ以上、何と言えようか。また、頑張れそうです。

にしけい

 

 

 - 手相占い(技術編) ,

関連記事

【手相】感覚からくる理論

占い教室を始めて早いもので半年。 1回の教室で2、3人教えさせてもらっています。 …

手相占いの欠点・弱点

  手相を研究してきて10年になりますが、手相占いにも弱点や欠点があり …

【太陽線】朝と夜の違い

    Twitterの方で毎日自分の手相の写真をアップしているのです …

「にしけいのモワモワ手相講座」第2回目:手相は意外と動いている

    動画の解説   前回の1回目の投稿から11 …