「運」を作り出す原理と具体的な3つの方法

 

「天」が「地」を発生させます。

 

 

「天」は「空」であり「空(くう)」であります。

「空」は「空っぽ」という意味です。

 

言葉・光・思念といった波が空間に存在することで

そこから万物が生まれます。

 

空間があるから万物が生まれるチャンスが発生します。

既に何かが存在している「空」ではない場には何も生まれません。

 

なぜなら、「空以外の何か」が在る時点で結果が出てしまっているからです。

 

車が駐車されているところに、違う車を駐車することは出来ません。

その空間が「車」で満たされているから、無理なんです。

それ以上は何も生まれません。

 

「運」を作り出すにはまず

万物が生まれる可能性がある「空」を作りだす必要があります。

 

「運」を作り出す方法

 

1.掃除をする(物質的な空間を作る)

 

部屋のモノを片付ける。空間を作り出す。

「ホコリ」が存在してしまっている空間からは運は生まれません。

 

2.心に空間(余裕)をもつ

精神に空間を作り出すことで、新たなアイディア(チャンス)が生まれます。

 

心が豊かな人ほど瞑想をして頭を空っぽにしますよね。

 

誰かや何かに身を任せるのも、考え事が減らせるので「運」を作ります。

アウトソーシングは運を作るコツです。

宗教や占いやgoogleは「思考すること」や「悩むこと」のアウトソーシングですからね。

 

あと、開運○○といった類のものは

心に余裕をもたせて「空」を作り出す効果があるというわけです。

 

3.与える

人に何かを与えることでそこに空間ができます。

モノじゃなくてもいい。お金じゃなくてもいい。

時間も立派なプレゼント。

手間やエネルギーを与えてもいい。席を譲ってもいい。

自分が与えた分だけ、「空」が出来る。

 

そして、そこから「運」が生まれます。

 

物質的にも精神的にも「空」を作ること。

これが「運」を作り出すことにつながります。

 

に  し  け  い

(いつもより空白をつくってみました)

 

 - にしけいメソッド(占い編), にしけいメソッド(気持ち編), ノウハウ・やってみよう系, 自然科学 , ,

関連記事

最適なシコロベンケイの土を求めて2

  2ヶ月ほど前に 「最適なシコロベンケイの土を求めて」ということで記 …

手相占いで鑑定できるようになるために必要なこと2〜原料メーカーになれると強い〜

  趣味で始めた手相占いが「お仕事」になっている、僕にしけいが導き出し …

占いは「言い訳」にするにはちょうどいい? ~実数とXのハザマで~

1.背景   僕、にしけいは手相を科学的に考察・解明し学問にしたいと考えています …

自分の恋人やパートナーの悪口を言うとほとんどデメリットしか生まれない

  タイトルにもありますように 自分の恋人・結婚相手・パートナーの悪口 …