BL小説処女作を出版して2ヶ月が経ちました。売れゆきは…

 

BL小説を出版してから2ヶ月が経ちました…

 

久しぶりに売り上げを確認してみました。

 

 

おお…!!

 

14冊も売れてる…!!

 

1ヶ月に7冊…毎週1冊は売れている計算…!

すごいです!廊景谷さん処女作で14冊も売れました…!

 

「たった14冊でしょ」と言われてしまえばそうなんですが

本屋にこの本が並んで14冊減ったと考えるとイメージ的には結構すごいことなんじゃないでしょうか。

 

本の感想も続々といただいております。

 

BL小説購入致しました。

今仕事が終わって電車の中で読んでいて、ニヤケが止まらなくて読むのやめました。

「掃除機に吸われたハムスターのように消えて行った」の表現がツボでした。

ボーダレス、壁を壊していく重要性。
あの作品を読み、性のみならず様々な壁は思い込みで作られていると感じました。
構成も表現もとても面白く、ドキドキしました。

(20代男性)

 

普通のBLってそこに至るまでの「動機」が描かれていませんが、この本にはありました。

男性目線のBLで面白かった。ラストシーンは斬新でした。

20代 男性

 

いやー、ありがたいですねー。

こうやって反響があると出版したかいがありますね。

 

そして、表紙を募集していましたが

 

応募がありました…!!

 

これまでは、画力マイナス8500の僕が描いた表紙でしたが

 

素敵な表紙が送られてきたので早速採用させてもらいます!

 

 

BL小説なのに、表紙が猫を抱っこした女の子です!

 

これは、世界初かもしれません。

 

でも、作品中のストーリーと関係なくはないので良しとします!

 

表紙によって売り上げはどう変わるのか!

実験開始です!

 

Kindleで読めます:
既婚♂アラサー男が男色に味をしめたわけだが

 

にしけい

 - ノウハウ・やってみよう系, 廊景谷シイチ ,

関連記事

孤独からくる「俺はスゴイ病」

また今日も夜がくる。 日が明ける朝、俺は此処にいるのだろうか。 冷たいベッドに1 …

“ない”と思った瞬間なくなる世界

  例えば。 幽霊やオーラやUFOやエイリアンの存在を「ない!」と言い …

にしけい、VALUをはじめました。

  個人で誰でも株が発行できるサービス「Valu」   流行 …

Mac版Windowsで書いた本をKindleで出版するときの注意点:目次をハイパーリンク化させないと警告がくるよ

  自分の備忘録としても記事にしていきますね。   電子書籍 …