友よ

 

友よ。

お前は私のことをうらやむ。

「お前は、その身で生計を立て、妻子を養い、自らが望むことをしている」と

友よ。

何を言う。どの口が、それを言う。

西部劇の荒野で、風に吹かれる枯れ草のごとく、地を流転し

女を意のままに抱いては、飽いてを繰り返し、心の風が吹くままに暮らしてきたお前が

私をうらやむなど、口にふくんだ日本酒が霧散しそうだ

 

友よ。

夢を追い求め、自分自身の迷路を彷徨う時間を与えられた者よ

私はお前がうらやましい

どうしようもなく、うらやましい

 

職も、姓も、家のカギも、そっとテーブルの上に置いて

子どもがうっかり手放してしまったヘリウム入りの風船のように

ふわふわとさまよって、風の吹くままに旅をしたい

 

ピエロのように他人の機嫌を取るために身を削ることもない

パラパラとたまたまめくった書物の1行を声で読み上げ

傷ついた小鳥を両手で包み込むように、自分の心を吟味する

 

友よ。

私をうらやむな。自分を恥じるな。

行け。

生活のために、髪を切るな。

金のために、クルマを売るな。

約束や規則をひとつふたつ破ったから何だ。

 

 

どうしようもない、友よ。

ほんっとうに、どうしようもない。

セミの卵のように、白く美しく細く長い、どうしようもない繊細な友よ。

 

A stable substance does not react any more.
A stable substance does not react any more.
A stable substance does not react any more.

A stable substance does not react any more.

A stable substance does not react any more.


 

Adults can not grow.

 

 

 

命を燃やそう

流れ星のごとく


 

 

 

 

本当はこんなにキレイに、まとめたいわけではないが、公共のDENPAを利用し

この文章は公布されているため、そういうことにしておいた。

ブログやツイッター、フェイスブックといった自己表現の場は本当に本当の自分なのだろうか。

あんなことやこんなことをしておいて、自分のいいところだけを見せたいというのは、ある意味本当の自分なのかもしれない。

 

 

 

 

 

 

いいね!

 

 

 

廊景谷シイチ

 - 廊景谷シイチ ,

関連記事

ペンギンと満月

今夜も望遠鏡であの月をながめてる   月はキレイだ 暗い世界を照らす女神さま   …

孤独からくる「俺はスゴイ病」

また今日も夜がくる。 日が明ける朝、俺は此処にいるのだろうか。 冷たいベッドに1 …

前世を記憶する子どもたち

手相・顔相や命術を研究する上でついてまわるのが「前世」である。   僕はスピリチ …

ショートショートなブログ

  日々感じていること、思いついたことをアテもオチもなく書いてみます。 …