椅子取りゲヱムからの脱却

 

ごきげんよう、廊景谷シイチです。

人間を観察していて面白いことを発見したので記述する。

 

朝、電車

 

ガタゴトと揺られるスーツの黒い群れ。

電車内では、熾烈な椅子取りゲームが繰り広げられる。

朝から疲弊したゾンビたちが、我先にと席に座ろうとする。座れない場合は吊革の取り合い。

吊革も取れない場合はより楽になれるポジションを探して、流され揉みくちゃになる。

自分の場所を探すために。少しでも自分が楽になれる場所を探すために。

 

会社・職場に着く

 

会社についても、椅子(ポジション)の奪い合い。

一度座ったら、しがみつく。死噛みつく。この場所は俺の場所なんだ。

蹴落とし、欺く、椅子取りゲーム。

座っていたい。この場所が楽なんだ。

自分の居場所・存在のために。

 

ヒトが増えてきたから

 

椅子が足りなくなってきた。

先人たちが並べた椅子じゃ、足りなくてヒトが溢れかえる。

やっと座れた椅子から離れないようにしがみつく。

でも、どんどん人は増える。次から次へと。椅子は足りなくなってくる。

 

椅子を創る

 

自分が座る、椅子がない。立ちっぱなしは疲れてしまう。

「じゃあ、椅子を創ればいい」

椅子に座るスーツたちが野次を飛ばす。そんなことをしなくてもいい。経費の無駄だと。

オマエタチは、自分たちのように椅子に座ろうとするガッツが足りない。根性ナシめ。

 

それでも、椅子を創る

 

新しい椅子を創れば、自分が座れる。

自分が座るはずだった、自分が座っていた椅子に誰かが座れる。

バスの補助席の要領で椅子を生み出す。サイドカーのように外側に作ってもいい。

それが”進化”で、ニンゲンの”真価”ではないだろうか。

椅子取りゲームはもうオシマイ。

 

今にも壊れそうな椅子を追い求めるゾンビたち。毎日オツカレサマデス。

 

解説

 

あなたが賃金を得ている仕事・職業は、本当にあなたにしか出来ないことなのだろうか。

既存の仕事や業務は誰かが過去にしてきたものであり、言うなればあなた以外の誰かがしてきた(している)仕事であり、あなたではなくても務まる可能性が高い。

既存の仕事=既存の椅子

これを取り合っていては、あなたに平穏と平和は訪れないと思う。

あなたにしか出来ない、あなただけの新たな仕事・職業・ポジションが他にはないだろうか。

あなたが今、目標としているものは”既存の椅子”ではないだろうか。

地位や名誉や高額な賃金、安定な生活はとても魅力的に見えるかもしれない。しかし、その椅子にいつまで座っていられるかわからない。

今、椅子に座っている人も、椅子に座ろうとしている人も、本当にその椅子でいいのか今一度考えてみて欲しい。

どうせなら、ふかふかで座り心地のよい、誰にも邪魔されない椅子に腰かけたいものだ。

シイチ

 - 廊景谷シイチ , , ,

関連記事

孤独からくる「俺はスゴイ病」

また今日も夜がくる。 日が明ける朝、俺は此処にいるのだろうか。 冷たいベッドに1 …

My Life is Only a Reaction

  Probably I will die young. I don& …

前世を記憶する子どもたち

手相・顔相や命術を研究する上でついてまわるのが「前世」である。   僕はスピリチ …

友よ

  友よ。 お前は私のことをうらやむ。 「お前は、その身で生計を立て、 …