タクシン元首相の手相

 

今月17日に起きたタイ・バンコクの繁華街で起きた爆発テロ事件。

今回のテロ事件は、タクシン派によるものだという見方が強いんですが

 

容疑者と思しき人物が黄色いTシャツ(本来は反タクシン派のシンボルカラー)を身に着けてます。うーん、どっちなんだろうかって感じ。

 

いずれにせよ、150人近くが死傷しているわけだから、バッドニュースには変わりないんですが…。

新聞を読み漁ったり、インターネットでこのテロの背景を調べていたところ

現在亡命中、元首相タクシン・チナワット…彼の男の手相が妙に気になった。

 

 

タクシンってどんな人か

 

タイ北部の豪族チナワット家に生まれ、警察官僚を務めたのち、副業で始めた携帯電話事業が大当たり。

莫大な資金と元々のネームバリューで大きな権力をもち、2001年に第36代首相に。

自分の地元ということもあって、タイ北部の利権拡大や近代化促進のため頑張っていたところ、貧困層の多い南部・東部の住民から強い反発が。

 

また、麻薬を一掃するために強引な、半ば暴力的とも言える政策に乗り出しアメリカから効果を賞賛されるものの、無罪であるはずの人々も処刑したりと遺恨と疑問が残る結果に。

 

あとは、お金でいろいろと汚いことをやらかしたりとか、北部との同化政策をタイ南部に強いたり。かなり力づくな印象。

 

未だ、お国に帰れないのは、うーん、仕方がないのかなといった感じ。(本人が「帰ると混乱を招くから」と発言しているのは賢明かも)

 

予想

 

経営者でもあったわけだから、この人って数字・結果を強く求めるタイプ。そして、それを早く求めるタイプなんだなと予想。

調べていて、1つ1つの政策に「焦り」のようなものを感じた。

 

強引にやろうとする人って何か引け目があるのか、焦りがあるきらいがある。

タクシン派も反タクシン派も、どっちも欲を出して、甘い汁を吸おうとしている人たちが衝突している感はいなめないけど、特にこの張本人サマはかなり欲深いご様子。

 

これだけ「結果」を強引に求める人は、知能線が短くて気が短いヒトなんだろうなぁと予想。

 

また、感情線がクッキリしていて、地元からの支援が強いから、生命線か冥王丘(冥王星国)からの太陽線or水星線はあると予想。

 

 

 

さぁ、実際はいかに?

 

 

タクシン_手相

いろいろ画像を探してみましたが、これが1番鮮明に見えるかな…

 

やっぱり、知能線が短くて太陽線が生命線から出ている!!!

 

 

付け加えるとしたら、感情線が土星丘に入り込んでいて、実は非常に内弁慶だということ。そりゃ地元大好きなはずですわ。

 

 

若干木星丘寄りだから、自分の理想を相手に強いる傾向あり。

 

 

自分の思想に背いたら徹底的に否定する癖があるはずだから、意外とDVとかあったのかなー。奥さんは離婚して正解だったのかな。

 

 

左手の写真が無いからなんとも言えないけれど、生命線と知能線の根本が離れている、いわゆる「長女相」のため、最終的には地元に戻れるんじゃないかなと予想。

 

 

顔相的には、穏やかそうに見えて眉が目の長さよりも短く自己主張が強いから、地元に戻ってギャンギャン吠えなきゃいいんだけど…

 

誕生日を偽っていなければ、本命:己丑六白金星、月命:辛未九紫火星

 

これもまた強烈な命式をおもち…頭はキレるんだけど、我が強すぎるというか…神経質で激情家。潔癖症気味なところも。

 

2006年9月のニューヨークへの移動はタイからは西方位。

となると、年盤五黄殺・月盤九紫暗剣殺、帰り方向も年盤一白水星暗剣殺・月盤五黄殺。正直、このタイミングで帰っていたら、命が危なかったと思う。

 

今、どこに住んでいるか分からないけれど、タイに戻るタイミングとしては来年8~9月が山場になりそう。

 

あと、全然関係ないけど、タクシン派(北・東北部)が赤色のTシャツ着るのも

反タクシン派(南部・軍部・既得権益者)が黄色のTシャツ着るのも、イマイチどっちもラッキーカラーじゃないような…。

この不安定な情勢長引かなきゃいいけど…。また、タイに行きたいし…。

人間、焦るとロクなことないねぇ…。微笑みの国らしく、マイルドにいこうよ…。

 

にしけい