生活のすべてがはかどる!ちょっと筋トレしておくだけで生まれる4つのメリット

 

筋トレしたことあります?してます?

僕も筋トレしていなかったのですが、最近この本を読んで再開したところ

 

やっぱり筋トレいいなって。

ということで、今回は筋トレのお話です。

 

風邪をひきにくくなる

 


にしけい家では先日ヘルパンギーナというウイルス性の高熱を発する風邪が流行したのですが

息子、娘、妻…と40度近くの熱を出したのですが、僕は全く流行に乗れませんでした。

息子が風邪ひいたタイミングで少し多めに筋トレしておいたのが良かったみたいです。

僕はもともと平熱が比較的高いのですが、筋トレすると36.8~37.0度ぐらいになります。

体温が高いと風邪をひきにくいって言いますし

風邪流行ってる時期にちょっとでも筋トレしておくといろいろと便利ですよ。受験生にもオススメ。

体の冷えは万病の元!

 

仕事に安定感が出る

 

体の相、体相的には「細身」の人はけっこう精神が不安定になりやすい人が多いです。

ちょっとだけ筋トレしてお肉をつけるだけで、気持ちがかなり安定します。

占いのお仕事をしていると、1日に15人鑑定したり、10時間しゃべりっぱなしだったりします。

体を鍛えていないとなぜか頭が疲れやすくヘトヘトになり、話に安定感が出なくなります。

カウンセラーとか講師といった一見「筋肉関係なさそうじゃん」って人にほど筋トレをオススメします。

 

 

子どもたちと思いっきり遊べる

 

筋トレして多少体力がついていると、子どもたちと思いっきり遊ぶのも苦にはなりません。

「意外と子煩悩」として知られるにしけい氏ですが

買い物なんか行くときは14キロの娘をずっと抱っこする場面も。

そんなときも、筋トレしているとやっぱり抱っこの持続力が違います。

あとは腕立てとかしてると、勝手に背中に乗ってきたり、筋トレを手伝ってくれるのでこれもまた楽しいひとときです。

 

快便になる

 

筋トレすると一気に快便になります。

特に腹筋を鍛えると、うんちを押し出すチカラが強くなるためスポーン!と捻り出すことができます。

朝から快便だとその日1日が秋の空のように清々しいものになります。

便秘気味の人は腹筋を20回朝夜やるだけで、だいぶ変わると思います。

 

手フェスの「ハンドグリップ大会」に挑戦してみては

 

11月に開催される手フェスでは

ハンドグリップ大会と称して握力測定大会をやります。

【にぎって健康と賞金をつかみとれ!】ハンドグリップ握力測定大会!

左右の握力の合計で1位だった人が賞金総なめというシンプルな大会です。

握力は「健康状態のバロメータ」「握力は全身の筋肉の総量に正比例する」とも言われております。

 

もちろん僕も「アンダー40男子部門」に参加します。

今のところ、僕の握力はこんなもん。30歳男子平均よりちょっと高いぐらいです。

 

左右合計値は94.2です。

やるからには優勝したいので、ここから肉体改造をして本番まで準備していきたいと思います。

目標は左右70以上は出せるようにしたいかな…。

「余裕でにしけい超えられるわ」と思う男子は300円握りしめて手フェスに遊びにきてね。

 

にしけい

 - にしけいメソッド(気持ち編)

関連記事

男はポジションを気にする生き物

  先日、CBCラジオで北野誠さんが興味深いことを話していました。 & …

「飽き性・持続性がない」は短所じゃない -紅白理論で長所へ-

  「自分は熱しやすく冷めやすくて、なかなか長続きしないです…」 「い …

【心惹かれた言葉】人間の探究心とは誰かに言われて抑えられるものではないよ

最近、改めて読んだ進撃の巨人からの1コマ。       &# …

論理的思考と閃き(感覚)を融合させると新たなものが生まれる

  2年前の東南アジア旅行中に体験的に気づいた「道と街のでき方」と、最 …