ヒマだと思われたい

どうも、にしけいです。

 最近バタバタしていたので、ちょっと自分の中で戒めのためにも。

 

 僕は「ヒマ」という言葉が好きです。

 

なぜなら「ヒマだなぁ」と言った瞬間

 どんなに忙しくても

心に1ブロック余裕ができるような気がするからです。

 

1ブロック空いた分、新しい情報を取り込める。

何か新しいことを始めようという気になれる。

 

「最近忙しくて」 

の後に「新しくゴルフ始めちゃったんだ」という言葉は出てくるだろうか。

 

「最近ヒマで」

の後の方がしっくりくる。

  

つまり、何か新しいことを始めるとき・取り入れるとき。

それは心に余裕があるときだと思う。

 

 

ということは

 

「忙しい」が口癖になっている人は

新しいモノが入りにくい・入ってこない。

 

八百屋や魚屋だったら死活問題。

お店の中がシナビタ野菜でいっぱいで

腐った魚がゴロゴロ転がっていることになる。

 

心に余裕がないと、新しい仕事やチャンスが入ってこない。 

チャンスが目の前を通ってもキャパがいっぱいだと逃してしまう可能性が高い。

 

 

中には、忙しいフリをする人もいる。

 

30分で終わる仕事を1日かけてやる。

これに関しては本当にメリットが見あたらない。

 

「能ある鷹は爪を隠す」なのかもしれない。

自分の仕事を増やしたくないだけなのかもしれない。

 

ただ組織で動いている以上

それはまわりまわって自分が損益を被ることになると思う。

  

ちょっと気持ちに余裕がないとき。

 

あえて、言ってみて欲しいのです。

 

 

 

「ヒマだなぁ」と。

 

 

この日記を読み終わったあなたの明日が素晴らしい1日になるように

ヒマな僕が勝手にお祈りしておきます。

 

にしけい

 - にしけいメソッド(気持ち編)

関連記事

過去の存在を無視すると老けない

  いろんな本を読んでいくと「過去は存在しない」という考えに至りました …

Twitterからごきげんよう2016年6-7月

  普段メモ代わりにつぶやいているTwitter(@nishikei_ …

悲惨な姿をもっとも多く描かれた◯◯◯◯から学ぶこと

  イタリア・フランス・スペイン・ペルーを旅したなかで、教会やキリスト …

pure curiosity is beautiful

  純粋なものほど美しくて強いものはない。 化学物質は純度が高いほどキ …