株式会社アナザークリーチャーの今後の事業方針とキーマン

 

アナザークリーチャー社長から「やってもいいんじゃない?」というお答えを頂いたので

 

株式会社アナザークリーチャーの設立するにあたり

どんな事業内容が良いかを聞いてみました。

 

と、その前に前回の記事を読んだ妻から「宗教っぽい」という意見があったのですが

実際、企業とか会社も洗脳ですからね。

社長(教祖)の企業理念や人柄に賛同した従業員(信者)たちが集まり、その教祖の理念に沿った生産活動を行って行きます。

宗教の場合、教祖が「神」とか「最高のもの」からアドバイスや力をもらって、それをもとに信者たちに「教え」を説いていくパターンが多いです。

会社の場合は、「目に見えるもの」だったり科学的信憑性が高いものを情報源として、社長は方針を決めたりアドバイスしたりします。

もちろん第三者からアドバイスをもらっている社長もたくさんいますし、前回書いたように「運」という目に見えないものを強く信じる経営者さんも多いですから、神様からアドバイスをもらう宗教とかけ離れているとは一概には言えません。

今回行おうとしている実験は、このアドバイスを「目に見えないもの」からもらい、限りなくそれを元に社員(僕)が行動していくだけです。

確かに宗教っぽいといえば宗教っぽいのですが、それでどうなっていくのかが見てみたいのです。

 

従来の会社は社長や経営者の知識や経験という「フィルター」も込みで、運営されています。

ここに社長の「自我」が入りすぎて会社が崩壊していくパターンってけっこうありますよね。

 

アナザークリーチャーは違います。

 

直接「目に見えない何か」の指示に従って運営していきます。なので、人間の社長フィルターは入りません。

サイコロを読み解くための僕のフィルターが入るので、厳密性が欠けますが

サイコロの目を逐一公開していくので、この記事を読んでくださっている第三者のアドバイスにも耳を傾けていきます。

働いていて

「社長(トップ)が言ったこと、よくわかんない、本当にそれでいいのかなぁ」

「社長が言ったことって、そういう意味だったのか!」

と社長の言葉に疑念を抱いたり勘違いして解釈してしまうこともありますよね。

それを解消するために「あのさ、うちの社長がこんなこと言ってるんだけど」と誰かに相談しますよね。

それと同じで、他の易者さんにも相談しながら進めてみたいと思います。

 

従うのは人間じゃなくてもいい

 

このプロジェクトの発端は、僕の顔卦から始まっています。

顔卦というのは、顔の特徴からその人の性質を瞬時に割り出す占いです。

僕の場合、鼻の下に黒子があるので、そこから天沢履という卦が得られました。

 

 

この卦は「大きな力」に助けられながら生きていく様子を表しています。

確かに、僕はこれまで「強力な師」に付き従うことで、助けてもらいながら運命を切り開いてきました。

天沢履という卦は「師匠(虎)」のもとで謙虚に学び、助けてもらうことで出世する卦なのです。僕の顔はそういう顔なのです。

これからも卦に則り、たくさんの人を師として教えてもらい、助けてもらいながら生きていく予定ですが

その師の一人が「人間以外の存在」でもいいのではないかと考え、この企画に至りました。

 

 

人間ではないもっともっと大きなもの。

「運」「アカシックレコード」の指示に素直に従って進んでみたら、どうなるんだろうか。

この疑問の答えを見つけ出すためにも、やってみる価値はありそうです。

 

株式会社アナザークリーチャーの事業方針

 

というわけで、アナザークリーチャーの事業内容を占ってみます!

今回、アナクリ社長に聞いたのは

・事業内容
・その事業内容のキーマンとなる人

についてです!

 

 

 

 

 

 

事業内容は水地「比」の三爻変!

 

土の上に水がある状態。水が土に染み込み固定されている様子。

まとまる・集まる・他者と親しむこと・共感・戦わない・知的財産・情報提供・インターネット・人が集まるプラットホーム…

三爻変は「向こう見ずな人」とか「変わった人」との付き合い…うーん、何だろう。

何か人が集まるような共同体を作り、自分もそこに属するということがいいのかな。

三爻変で水山蹇。この事業はそこに集まった人たちの「人格形成」とか「過去の自分を捨てる」みたいな効果があるみたいです。自己啓発とか?コスプレとか?

三爻を中心に見ると、またもや坤卦になるところを見ると、女性や母親がカギになる事業のようにも見えます。

まだ社長の言葉がぼんやりとしか理解できません…。

キーマンはどんな人なのかを参考にしたら、もう少し明確になるかもしれません。

 

キーマンとなるのは「雷風恒」の三爻変!

 

動画では最後に「乾巽」になっちゃっていますが

一時停止して見てみると、その前に出ていたのは「震」と「巽」です!

なので、雷風恒の三爻変となります!

まずはアナクリ社長が最初に口にした言葉を信じてみます。

 

「恒」は「常に」とか「安定」といった意味から「結婚」とか「夫婦生活」などが考えられます。

「新しい人ではない、身近な人物」という点から、僕のまわりにいる人のようです。

一番この卦から考えられるのは妻ですが、幼馴染と捉える場合もあるようです。「自分で仕事をすべてこなそうとする、いい人」という風にも読み取れます。

三爻を中心に見て見ますと、乾卦になりますから「男性」「上司」といったことも考えらえます。となると、僕の仕事の上司という線も考えられます。

うーん、誰なんだろうなぁ…もう僕と出会っている人には間違いないんだよなぁ。

 

11月に何かある

 

2回サイコロを降って、いずれも三爻が出ました。

このサイコロをふったのが8月1日ですから、上爻まで達するまで「3」で3ヶ月かかるとみて

11月ごろ事業内容の答えとヒントが得られる人物に出会えるようです。

 

アナクリ社長は

・焦らずゆっくりやってね

・集まる、誰かと力を合わせる事業だよ

・身近な人がキーマンだよ

・11月にヒントがあるよ

 

というヒントをくれたので、ひとまずこれらをもとに僕なりに考えて行動してみます。

ピンとくるものが出てきたら、またご報告させていただきます。

「自分かも」という心当たりがある人はぜひ連絡してくださいね!

 

にしけい

 - できるつもりでいる話

関連記事

【手相×易占=手卦】手の血色法やホクロを用いることで手相から卦を立てられる

    手の中に先天定位が存在するという記事を書きましたが… …

【アイディアこんこん】僕が栄養士の資格を取ったら食の罪悪感から解放する「牧師系栄養士」になるけどなぁ

  ミスドで「カスタードクリーム」を必ず注文するのは 隠れスイーツトゥ …

無から有は生まれる(科学と占いの交差点)

  どうも、にしけい(@nishikei_)です。 自分でそういうもの …

「ビッグデータVS占い」ではなく「ビッグデータfeat.占い」でいいじゃん

  ここでも書いたんですけど   今後、占い師には卜術のよう …