【名古屋今池tokuzo】爆裂カラオケ大会~大自然~

昨日は占い忍者☆まちこさんと一緒に

名古屋今池にあるtokuzoに行ってきました!

「名古屋の濃くておもしろい人たちは今池に集まる」

という、まちこさんの言葉通り

初めてのtokuzoはとても刺激的なものだった。

爆裂カラオケ大会
 

というイベント中で

はじめは、まちこさんから「ミーティング」ということで誘われてたんですが

薄暗い店内に入ったら「話し合い」なんて出来る雰囲気じゃあない。

たくさんの人たちがそこでパフォーマンスをしてきたんだろうなぁって感じの

歴史を感じさせるボロボロのステージの上で

マジシャン風の司会者の人がルールについて説明している。

まちこさんからは

「1番ステージを見やすい場所に座ってください」とメッセージが。

言われるがままに、最前列真ん中の席につく。

初めて来て、ドキドキの中、S席に座る。

そして、まちこさん登場。

あれ?

いつもの占い師の格好じゃない。

赤と黒のレースのドレス。赤いカツラ。

これは、まちこさん、ミーティングというよりステージでカラオケするつもりじゃ・・・?

「にしけいくんは、”なごり雪”でいい?」

まちこさんの透き通る声からは、何も疑念もkiddingも感じられなかった。
 

数日前、そういえば唐突に

「にしけいくんは何の歌が好き?」とメッセージをもらっていたのを思い出した。

そのとき、僕は「なごり雪」と答えた。

ははーん、なるほど。

「これから占い師として

人前に立つ場面もたくさんあるだろうから

にしけいさんには舞台度胸が必要だと思って」

その愛に応えないわけにはいかない。

ここで尻込みしてたら、男じゃない。

性別関係ないけど、なんかそんな意気込み。

〜〜〜〜〜〜〜〜

何を歌ってどんな感じだったかは

ひとまずここでは省略

〜〜〜〜〜〜〜〜

終わってみて思ったことは

一生懸命歌ったり、気持ちが入ると

人は自然と目をつぶるんだなあということ。

五感が喉というか、体の隅々まで行き渡る感じ。

思いっきり、全身から声を出したのは久しぶりだったし気持ちよかった。

それからしばらく他の出場者の方を特等席で見ていて思ったのは

ステージに立つ人たちから

「人を楽しませよう」「面白いことをやってやろう」

という気持ちがヒシヒシと伝わってきた。

コスプレをする人もいれば、モノマネを入れる人も。

隣の席にいたサラリーマン風の40代の男性が
 
ステージに立つと別人のように

本当に、それはまるでエンターテイナーだった。

ただ酔っぱらってウサ晴らしにスナックにきて歌いにきただけって感じじゃない。

会社の飲み会の二次会でもない。 

誰かに言われてやっているのではなく、自発的に、超自然に。

お客さんがお客さんを楽しませようとしている。
 

だから、めちゃくちゃおもしろい。

僕も(学祭とか、占いイベントとか)イベントなどを企画したり

人を招待したり、運営したりっていうことは割と平均的以上に経験してきたと思う。

やるたびに思うのが「集客が大変」ということ。

でも、なんだろうな。

楽しそうだったり、おもしろそうだったら、自然にそこに人が集まってくる。

自分がいかに無理矢理、何かをやろうとしていたかがよくわかった。痛感した。

類似したタイプの生命体は集合する

いわゆる「類は友を呼ぶ」なんだけど

これはどんな世界でも、分野でも当てはまると思う。

ミジンコと飲みにはいかない。

大きさが違うし、歩幅も違うし、言葉が違うし、食べ物も違う。

そもそも種族が違う。

人間と、それも気心しれた仲の良い人と飲みにいく。

そういえば大学時代に企画した

ただの「ドッジボール大会」はめちゃくちゃ人が集まった。

理系で体を動かす機会が少ない学生たちに「スポーツ」は魅力だったろうし

たくさんの球技やスポーツがある中で「ドッジボール」は

日頃研究で疲れきっている学生たちの闘争心と童心を思い出させられる種目だったのかもしれない。

というのも

僕自身がドッジボールをとてもやりたかったから。

きっと僕と同じ学生で研究室にこもりっぱなしの人は参加したい!

って気持ちになったんだろうなあ。

話は飛びましたが

占い師として、サラリーマンとして、イベントを企画する側として

何かこう、得られるものがたくさんあった一夜で

それを与えてくれたまちこさんの粋なはからいにはとても感謝です。
 

きっかけはいろんなところに転がっていて

それをモノに出来るかは、やっぱり「それに気づけるか」だと思った。

がんばろう。

にしけい

 - つれづれ, 占い師の話 , , , ,

関連記事

占い小屋・占いブースで占い師デビューする方法とそのメリットとデメリット

  どうも、にしけい(@nishikei_)です。 今日9月9日は「世 …

【六本木歌舞伎】地球投五郎宇宙荒事を観て

  表題の通り、市川海老蔵、中村獅童主演、宮藤官九郎脚本 「地球投五郎 …

【占い師がこっそり教える占い師の選び方1】キャリドヤ占い師に注意!

  自戒も込めて【占い師がこっそり教える占い師選び方】シリーズを書いて …

話し方の話~ラジオパーソナリティと占い師の違い~

  ZIP FM ナビゲーター&ナレータースクールに通い始めて3ヶ月。 …