寒いしあたたかい飲み物を飲んでゆっくりする時間も大事

萩本欽一さんが「何かを生み出そうと悩んでいるときに、他のヤツが何をやってるか見ちゃうとパクっちゃうでしょ。だってみんなおもしろいことやってんだもん。だからあんまり他のヤツ(芸人)がやってることを見ちゃだめなんだよ」というようなことをダウンタウンの松本さんに語っている動画をYoutubeで見て、本当にそうだなと思った。何かを創り出そうと必死になったり、自分の至らぬところが情けなくなったりすると、どうしても「正解」を求めようとしてしまったりもする。どうやったらうまくいくのか。何が正解なのか。

会社員を辞める前からそうだったけど、会社員を辞めて独立してからも「今月どうやって生きていくかな」と考える日々は続いていて。本当に毎月、毎週、毎日をつなぎつなぎやりながら「1年」が終わるように感じる。2016年に開業届を出してから今月で丸5年が経った。何が正解なのか、どうやったらうまくいくのか。5年経った今でも正直わからなかったりする。「これはいけるだろう」と思ったことが全然だめだったり、よくわからないものが当たったりする。5年間やってきたけど、未だに僕は「市場」とズレを感じることがよくある。ニーズを把握していながらも、それをうまく提供することができない。もしかしたら把握できていないのかもしれない。ケーキを食べたいと言われても、こんにゃくを渡してしまう。「すいません、これしかもってないっす」となってしまう。シーズ優位になる。シーズはSeedsで「種」なわけだけど、とにかく種をまいて、試行錯誤するしかないと今もよく思う。

矛盾するようなのだけど、「正解」を求めようとすればするほど正解から遠ざかるし、「うまくやろう」とするとだいたいうまくいかない。どの種が発芽してうまくいくかわからないから、とにかく種をまいてみる。そのときは出なくてもあとで「あれ、意外と育ったなー」というものも出てきたりすることを願って。毎年いつも年始ごろに思うことだけど「今年は去年と違った新しい種をまくぜ!」と意気込む。というか毎月意気込んでる。って自営業とか会社やってる人ってこんな感じだよね?と思っているけど、他の人がどう思っているかを気にしていても何も進まないので、コツコツ地道に自分の前にポンと出現した種をまいていきます。

何が言いたいかと言うとですね、あのー、ケーキを食べたいと言われてもこんにゃくを渡してしまうような僕でも何とかやってこれているので、ちゃんとケーキを渡せる人はたぶんもっとうまくやれるんじゃないかって話です。え?私もこんにゃく渡してしまうかも?え?こんにゃくどころか何も持っていないって?じゃあ手ぶらで散歩してみるのもいいんじゃない?川沿いをぶらぶらしてさ。途中自販機であったかい飲み物を買ってもいいしさ。

じゃあお互いがお互いの飲み物を選ぶってのはどう?そう。僕が君の飲み物を選ぶから、君は僕の飲み物を選んで。はい、これお金。150円あれば足りるでしょ?そう言って僕は自販機の眩しい白い光とにらめっこを始めた。「これにき〜めた」語尾にごきげんな音符マークがつきそうな雰囲気で君は飲み物のボタンを押した。ガコンと缶が落ちる音がした。この音は缶コーヒーかな…というようなことを邪推しながら、見ないようにして僕もボタンをギュッと押した。ちょっとでも君のほうを見てさっさと「正解」を知ってしまうと楽しさが半減してしまうような気がして。「ちょうどあっちにベンチがあるから、そこで飲もっか」そういって二人はついさっき手に入れたあたたかいものを背に隠して道を渡った。「あのさ…」突然言葉が空間に浮かんだ。「あのときのこと、まだ気にしてる?」あのときがどのときなのか分からないふりをすることはできなかった。瞬時にあのときのことが頭の中にフラッシュバックした。「あのとき」のことが右脳と左脳をいったりきたりした。「もう、私は気にしてないから、大丈夫…だよ」最後の「だよ」が付け足されたようで、それが気になってあのときのことを本当に気にしていないのか、逆に気になってしまった。

あのね。「気にしていない」の「気」って漢字あるじゃない?あの漢字ってもともと「氣」って書くんだけど、雲を表す”气”と、米が合わさってできているのね。お米から雲のようにエネルギーがわいて出ている様子からできているっていうんだけど。実は”气”は形が似ている「乞」と同じ意味があって、”气”と書いて「もとめる」と読んだりもするのよ。もともと古代中国では雲気を見て占う儀礼があって、儀礼のときに「知りたい」「教えてください」って乞めた(もとめた)と言われているの。だから、人間のエネルギー源にもなる「気」は、本来自分よりも大きな存在に何かを求める姿勢から生まれるってことなのよ。だから「何かがほしい!」っていうパワーって人間の根本的なエネルギー源になるってこと。あなたが何かを求めることは全然悪いことじゃない。むしろ自然なことなの。だから否定しないで。こんな寒い日に私はあなたにキンキンに冷えたファンタを買ったし、あまったおつりをねこばばしようと、150円のあったかい紅茶花伝を選ばなかった私に何かを思っても、それって自然なことなのよ。だから気にしなくていいのよ。はい、これ、どうぞ。

 

今日のワンポイント漢字のなりたち

気→氣 氣=气+米
气は「空を流れる雲気(うんき)を見て占うところから、答えを「乞める」の「乞」と同義

白川静,「常用字解」, 平凡社, 第二版 参照

 

 

 

5年間やってきたけど、未だに僕は「市場」とズレを感じることがよくある。ニーズを把握していながらも、それをうまく提供することができない。もしかしたら把握できていないのかもしれない。ケーキを食べたいと言われても、こんにゃくを渡してしまう。

 

どうやったらうまくいくのか。何が正解なのか。

僕の種まきは続く…

 

にしけい

 

その他の記事
Scroll to Top