引越し業者選びは慎重に

 

どうも、最近引越した、にしけいです。

占いのことばっかり考えて引越したように見えるかもしれませんが、他にもいろいろと考えてたりします。

 

引越し業者選び

 

あのね。

引越し屋選びサイトとかってあるじゃないですか。

一気に、複数の会社から見積を取ってくれるやつ。

 

今回、初めてそれを利用してみたんですよ。

 

愛知・名古屋だと「引越し侍」ってとこが有名なのかな。

 

いろいろと噂を聞いていたんだけど、実際どうなんだろう…と思ってやってみました。

 

怒涛のメールと電話

 

見積依頼完了から3分もしないうちに3社から見積金額概算メールが届きました。

しかし、これは本当に適正なのか判断に苦しむ金額。自動計算システムが働いているのは、距離と家族構成ぐらいなのかな。

それ以外の条件は全く無視のご様子。何のために苦労して入力したのか。

さらに遅れて10分後にもう1社からメール。

そして、携帯電話には知らない番号から電話が。

 

営業担当からアポ取りの電話ラッシュ。

鳴りやまない携帯電話。

こんなに「会いたい、会いたい」と言われると震えますよ。怖くて。

 

まぁでも、自分も営業の立場だったら実際の家具などを観てみないと見積出せないなと考え、観念。

でも、引越しまであんまり日にち無いし、スケジュールもキツキツだし

相ミツは取りたいけど、出来れば1日で終わらせたいな…と考えた結果…

 

 

 

2社合同見積を決行!

 

俺はリアル見積合わせをやるぞおおおォォオ!ジョジョォオオオオオ!

 

 

ということで

 

結局、4社に見積依頼を出して希望の引越し日に来れるのが2社だけだったので

その2社を同日同時刻に来てもらうことに。

(本当は4社揃うと絵的に面白かったのになぁ…引越し繁忙期だから仕方ないよね)

 

 

時差のせいでさらに面白さが半減

 

結局、H社がちょっと遅刻しちゃったので

A社が帰るときに、H社の人とすれ違ってちょっと気まずそうになっただけで

逆セリ・逆オークションのような楽しい場にはなりませんでした…。

 

 

値段の相場ってどんなもんなのか

 

時期と状況にもよるけど、まずふっかける値段としては

3万5000円~4万ぐらいが目安かもしれない。

「3万ぐらいしか出せないんで、出来ないなら帰ってください」ぐらいの気もちで言いましょう。

たぶん「そりゃ無理っスよ~」みたいなことを言われると思うので、早めに帰ってもらいましょう。

 

限界って何なのか。

 

引越し業者が最初に提示する「限界ッス」みたいな金額って

後々考えてみると、全然限界じゃないんですよね。

 

今回、A社が先に来て「7万が限界です」みたいなことを言ったので

次に来たH社にちょっとハッタリをかまして「A社さんが6万って言ってたんですけど…」と話すと10万が6万になりました。

そのあとさらにA社さんに「H社さんは5万5千って言ってるんですけど、そっちにしようと思います」と電話すると

「え!じゃあ、5万2千円はどうですか!」との返答。最初の「限界」とは何だったんだろうか…。

それをさらにH社さんに伝えると「無理です、キリないのでやめませんか?」とちょっとキレ気味で対応されたので、これ以上はやめました。

 

結果:

 

家族3人、3LDKから2LDKへの引越し
距離4km、2tショート、スタッフ3人、繁忙期、エアコン取外し取付工事…の条件で

6万円でした。

 

本性は面と向かっていると出にくい

 

引越し業者の営業さんはだいたいの人が「即決なら○○円!」と言って迫ってきます。

トラックの手配が間に合わない…今繁忙期だから押さえるのが難しい…と言って、バイオハザードのゾンビたちのように私たち消費者に迫ってきます。

しかし、ここで落ち着いてください。

おそらく会って面と向かって話している間は調子のいいことを言う可能性が高いので、本性は意外と電話対応時に出ます。

最終的に僕はA社の営業さんにも電話越しにかなりの勢いでキレられて、凄く気まずい空気になってしまいました。

でも、これがこの営業さんの本性なんだなと思うと、A社さんはやめてH社にしました。

 

何を重視するか

 

実際、「決定打」は人それぞれだと思います。

値段だけじゃなくて、サービス内容や信頼感、ちゃんと荷物が運ばれるか…とか。

そこには「営業マンの対応」も含まれてくると思います。もちろん全部じゃないですけど。

今回僕はこれを重視してH社に決めました。

実際、しっかりしたスタッフが対応してくれて予定より早く終わったし大満足だったんですが

細かいところを言うと、営業マンからもらった段ボールがタバコの臭いがキツすぎて不満でした。交換してもらいました。

 

今回の引越し業者選びのまとめ

 

・見積サイトは便利だけどメールと電話がめんどくさいことになる。

・見積りに来てもらうなら一気に来てもらうと結構楽。

・即決を迫られても決めない。電話でこそ営業マンの本性が出る。

・時期や状況によって違うけど4万前後を提示すればそこまで悪くない交渉が出来そう。

・引越しにおいて何を重視するかは決めておいた方がいい

 

こんなところかな。

引越し後も見積サイトから広告の電話が何件かあってめんどくさかった。

なんか個人情報ってザーザー漏れてるんだろうなぁ。

これからお引越しを検討されている方のご参考になれば…。

 

にしけい

 - ノウハウ・やってみよう系 , , , , ,

関連記事

【勝手に研究シリーズ】<序>ガムの味持続時間の謎。

■もうこのガム、味が無くなっちゃった。 ガムを噛んだ人なら誰しもが感じたことがあ …

【勝手に実験シリーズ】ガムの味持続性試験その1

■基礎実験1-1 温度と溶媒のスクリーニング 本実験ではガムの糖分が最も溶出しや …

【勝手に歌詞翻訳シリーズ】Castle of glass / Linkin Park

  最近、ipodをランダム再生していて、たまたまイヤホンから流れてき …

足の臭いが気になったから今話題のBaby Footで本当に皮がむけるのか試してみました。

  ちょっと暑くなってくると気になるのが足の臭い。 僕も多分に漏れず「 …