【占い大予想】2018年日本・世界・経済そしてあなたの運勢はどうなる?

 

究理占術研究家のにしけい(@nishikei_)です。

占いを研究しているとやっぱりよく「来年はどうなるの?」と質問されます。

そんな質問にお答えするべく3年前から【大予想】を書いてきましたが、今年もそろそろそんな時期です。

関連記事:【占い大予想】2017年はどうなる?

 

雑談や話のネタのご参考までに。

 

2018年は戊戌九紫火星の年

 

2018年は十干十二支と九星の組み合わせで言うと「戊戌九紫火星」の年です。

戊も戌もどちらも「土性」で、かなりドッシリと構えた雰囲気です。それを九紫火星が火生土の流れで強めています。

土性の「蓄える」「準備する」盤石さを生み出すためには九紫火星の「一芝居」が必要なようです。

 

2018年は解体・分裂が頻発する年

 

2018年の「1」「8」という数字。

カタカムナ文字では「1」は生み出す数字。「8」は飽和・繁るという意味があります。これは五行や数秘術ともリンクしています。

この1と8が合わさって出来る「9」は「転化・変化」を表します。

つまり、これまでに準備してきたものがようやく動き出す時なのです。

起承転結で言えば「転」から「結」に向かう時期。

飲食店で言えばメインディッシュもデザートも出して、これからお会計に向かうフィニッシュの時期です。

 

向かう先はどこか?

それは、2と9が合わさり11…1と1が合わさることで「2」に向かうのです。

 

「2」はカタカムナでは「増えること」を意味します。

先述した九紫火星も持ち数「2」をもっています。

 

ここから導き出される大きな流れ…

それは、これまでこそこそ準備してきた「二分化」の流れが表面化します。

 

ちょうど九紫火星の「離の作用」が強まるため「分裂」「対立」などが起こります。

これまでまとまっていたものがバラバラになるため、目立つところで言えば「EU解体」でしょうか。大きな組織が解体され、対立することが頻繁に起こります。

国内で言えば、今大きなチカラをもっている「自民公明連合軍」も2018年後半で分裂が起こる可能性があります。

2018年は国内外問わず、解体・分裂がキーワードになります。

 

対立ショーで利益を生み出す

 

トランプさんと北朝鮮のおぼっちゃまが口喧嘩をしていましたが

2018年は対立や分裂は起こるものの「見せかけの対立」である場合が多いです。

対立や抗争を生み出すことで、人々の関心を引きつけたり、感情を煽ることで経済を動かしていくのです。冒頭に述べたようにそれは大きく結実します。

安倍さんの運気からも言えるのはちょっと「戦争が具体化・表面化しそう…」というのはありますね。

関連記事:【第48回衆議院議員総選挙】安倍さん完全に腕のいい占い師さんを雇っているよね。

 

2018年後半〜2019年序盤にかけて安倍さんは交代して、裏方にまわる。

その動機を2018年の9月ごろまでに作り出す動き方をするのではないでしょうか。

その動機が「ドンパチやっちゃう」ことで、対立・退陣まで計算づくで「見世物」としてやるのではないかと。

ロシア(プーチンさん)も2018年は具体的に動くんだろうなぁ…それによって政権交代も。

結果的に軍需産業が動くので、国益には繋がると思いますが…。

 

2つの目をいかに使うか?

 

「インスタ映え」という言葉が流行・浸透した2017年ですが

九紫火星中宮という作用から「2」「目」の力が強くなり、2018年はより一層ヴィジュアルが重視され、視覚情報に訴えかけるものがチカラをもちます。

映像戦略やメディアの力が強くなる反面、その裏側(二つ目の視点)も浮き彫りになりやすいでしょうね。テレビとネットの二極化が進み、テレビの限界点が見えてきそうです。

二足のワラジという意味で「副業」「複業」を促すようなサービスや政策も大ヒットしそうです。

2018年は「もうひとつの目」「二つ目の視点」というものが非常に力をもちます。

 

離婚率が高くなりそう

 

「離」の作用で、離婚する夫婦も多そうですね。

すごくざっくり言って

1954年、1963年、1972年、1981年、1990年、1999年生まれ

一白水星本命をおもちの方は「戦いの年」になったり

新しいパートナーが出てきやすいので「今までの仕事やパートナー」との縁が切れやすい年になります。

 

経済は潤う

 

2018年、経済は潤うことが予想されます。

というより「潤っているように見える」はずです。

戊戌の「高く積み上がる」という点から、日経平均株価も最終的には「高いままキープ」という格好になりそうです。

ただ「山」なので、急激な変化が頻発することは間違いなさそうです。

 

四緑木星・八白土星は注意が必要

 

注意すべき生まれ年は四緑木星・八白土星生まれです。

参考記事:あなたの生まれた年の十干十二支と九星は?

2017年10月から徐々に始まる2018年の流れは、2018年8月中旬ごろをピークに強くなります。

四緑木星・八白土星の年に生まれた人はざっくり言うと今年は、プライドが高く、その傲慢さから判断を見誤り人間関係が途切れやすいので注意が必要です。

関連記事:縁が切れる・人が離れていくことに不安や恐怖を感じる人へ

特に四緑木星は首から上の怪我や目の病気に要注意です。

ちなみに僕も四緑木星をもっているため九紫火星の年はだいたい事故ってます。気をつけよ。

にしけい