【第48回衆議院議員総選挙】安倍さん完全に腕のいい占い師さんを雇っているよね。

 

2017年9月28日に解散宣言し、10月10日に公示された第48回衆議院議員総選挙。

10月22日に実施公表された選挙結果は、自民党の圧勝となりました。

国民からすると「突然」起きたような今回の解散選挙ですが、選挙戦を仕掛けた安倍さん側からすると「計画通り」といったところだったのでしょうね。

 

気学からみた安倍さんの運気と今回の選挙

 

安倍晋三

1954年9月21日生まれ

本命:甲午一白水星 月命:癸酉一白水星(九紫)

 

1977年にカリフォルニア州へ渡米して、2年後に帰国しているあたり既に気学を知っていたのではないかと思わざるを得ない動き方です。

(五黄土星中宮で東北八白、三碧中宮で南西九紫の動き方は一般的には吉方位とは言えないにせよ、自分の運気を強引に大きく変えるためには良い方法です)

二度目の再選で復活している点も一白水星・九紫火星の持ち主ならではの動き方です。

 

そして今回の選挙戦では、本命一白水星が中宮。

選挙戦を仕掛けた月は10月で本命が六白同会、金生水でエネルギーがもらえるうえに「戦い」の星に同会しています。

さらに10月20日から土用に入り、翌年2018年の気運が入り込み出しております。来年2018年は九紫火星中宮でやはり一白水星は六白に同会しております。

対抗馬の頭である小池氏は壬辰三碧・丁未九紫で、本命三碧は七赤同会で金剋木。なんだかイマイチ達成感が得られない時期です。

2018年も三碧は八白同会、木剋土で「変化を余儀なくされる」流れです。

今年小池氏の支持率が高ければ高いほど来年は泥沼になり、その運気に入ろうとしている絶妙なタイミングで選挙戦を仕掛けています。

逆に言うと、選挙戦を仕掛けるとしたらこのタイミングしかないんです。

安倍さんのバックについている占い師さんは相当の策士と言えます。

 

 

2018年は「争い」に向かうのかな…

 

この流れでいくと、2018年は安倍さん調子もいいですし

国民から一応「太鼓判」を押されたという追い風を得て、強行政策を進めるのではないかと思います。

正直政治はあんまり興味がありませんが、この人物がどういう人生を辿るのかは興味があります。

先ほども言ったように安倍さんは「戦い」の年に入ってくるので、北朝鮮とアメリカの胡散臭い口喧嘩を利用して何かしら軍需産業を生み出すのではないかと考えられます。

つまり、実際的なドンパチを起こす可能性が高いです。

 

トランプちゃんも丙戌九紫・甲午一白なので安倍さんとは似た運気の流れをもっています。

2024年から九運の時期に入ってくるので、安倍さんトランプさんが今蒔いている種は結構強烈なものになりそうですね。

 

軍関係・石油関係の人たちもそろそろまとまったお金が欲しいんでしょうね…。困ったもんだなぁ。

平和的に何かを生み出してくれればいいんですけどね…。

 

ちなみに僕は右翼でも左翼でも何でもなく、強いて言えばちょっと性欲が強いただの占い好きの男の子なので、政治関係の人たちは誤解ないように。どっちでもありませんからね。

 

にしけい